婚活を失敗した人の末路とは?結婚するための秘訣もご紹介します

 

この記事を書いている人 - WRITER -

どうもこんにちは、海外婚活アイエムシーです。

 

婚活に取り組む中で

なかなかうまくいかない・・・

と悩んでいる方は多いと思います。

 

近年は日本全体の停滞感もあり、結婚相手に対しより一層「経済的安定」を求める女性が増え、マッチングが難しくなってきている現状があります。

 

その中で、

婚活が失敗し続けた場合にどんな末路を辿る可能性があるのか

ということで今回はお話しします。

 

このまま婚活を続けても大丈夫なのだろうかと、不安な方も多いかもしれませんが、安心していただきたいのは

どなたであっても、婚活を成功させることは可能です。

そのために必要なことを記事の中でお話ししていきますので、ぜひ読み進めてみてください。

 

婚活が失敗する原因

まず、なぜ婚活を失敗してしまうのか、その主な原因について触れていきます。

 

社会的ステータス

婚活で最も求められるのが「社会的ステータス」です。

 

結局は、金か

と思われるかもしれませんが、婚活が打算で結婚相手を探す場である以上は、そこは仕方のない面があります。

 

その辺りは本当に如実に結果として現れてくる部分で、

収入や職業に自信を持てていないと、婚活でお目当ての女性とマッチングすることはかなり難しいと言わざるを得ません。

 

身だしなみ、清潔感

ステータスも大事ですが、見た目も非常に重要です。

社会的ステータスにプラスして、写真もかなり大事です。

最初は文字情報と写真しかわからないわけなので、そこを魅力的にできないと女性に興味を持ってもらうこと自体できませんからね。

 

またもし写真などをしっかりとして女性とお見合いできたとしても、実際の身だしなみや清潔感がしっかりしていないと第一印象で悪印象を与え、うまくいかないことが多いです。

よく、婚活は「ルックスが大事」と言われることがありますが、それは単純なルックスの良さというわけではなく、清潔感や身だしなみがしっかりとしていればそれだけで魅力的に見てもらえるものです。

 

婚活が失敗してしまうという場合は、その辺りも改めて見つめ直すことが大切ですね。

 

選り好みする

婚活をしていると、色々な女性の中からお見合いをしたい女性を選ぶことができますよね。

選択肢が多いのは一見すると良いことのように思えるかもしれません。自分が良いと思える女性をいろいろな女性から探し続けることができるからです。

 

ですがそれには落とし穴もあり、いろいろな女性がいることで少しでも良く思えない部分を持っていると、

この女性はこの部分が少し嫌だな・・・。もっと他に良い女性はいないかな

すぐに目移りしてしまうことが出てきます。

 

これが普通の場での出会いであれば、その人の代わりはすぐに見つけられないので、目移りすることなくその人と向き合うことができます。

第一印象では好みではなかったとしても、少しずつ交流を持つことでその相手に魅力に気が付けて、本当の意味で好きになれる可能性もあります。

 

選り好みしてしまうのは、婚活で失敗してしまう典型例ですね。

 

婚活を失敗した人の末路とは

では、婚活を失敗し続けるとどのような末路をたどってしまう可能性があるのか、お話ししていきます。

 

婚活を頑張る場合はそのリスクがつきまとう、ということはあらかじめ理解しておくことが大切です。

そうすれば、そうならないための対策なども立てられるようになりますからね。

 

時間とお金を無駄にする

まず、時間とお金を多く無駄にしてしまいます

 

結婚相談所は最近成婚料を取らないところも増えてきていますが、そういった場所は初期費用月会費を取ることがほとんどです。

 

初期費用はおおよそ10万円ほど。

 

月会費は多くの場合1万円~2万円ほどが相場ですが、

1年間相談所に所属したとすると最低でも12万円

5年間所属した場合は最低でも60万円

の費用がかかることになります。

 

 

お話ししたように、婚活は出会いが多い分「この人と結婚する!」と決めることが難しく、

「もっと良い女性が他にもいるんじゃないか・・・?」

といつまでも結婚相談所にいてしまいがちです。

 

するとどんどんとお金と時間を浪費してしまうリスクが出てきて、気がついたら10年近くの時間と数百万円のお金を失っていた、ということも起きてきます。

 

それが結婚相談所の狙いでもあるんですけどね。

会員が成婚しなくても、初期費用や月会費で儲ける。

成婚料を取らない相談所は、サポートがいい加減で逆に信用できないケースも多いです。

 

自分に自信を失う

婚活がなかなかうまくいかないと、自分に自信を失ってしまうことも考えられます。

 

マッチングできないことが続いたり、お見合いしてもその後につながらないことが続くと、

自分には結婚なんて無理なんじゃないか・・・?

どう頑張っても、結婚なんてできるわけがない・・・

自分のことを好きだと言ってくれる女性が世の中にいるんだろうか・・・

とどんどん卑屈になってしまい、自信を失ってしまうことがあります。

 

その辺りは性格によっても変わってきて、「何クソ!!」と思ってそこから頑張れる人もいますが、自信を失ってしまう人もやはりいると思います。

一度自信を失うと自信を取り戻すのは難しく、そのまま婚活自体をやめてしまったり、日々の生活自体に影響が出ることも考えられます。

 

結婚へのハードルが上がる

婚活を失敗すると、結婚をするハードルもかなり高くなってきます

 

単純に年齢を重ねてしまったり、自分に自信をなくすことで女性にモテづらくなるということもそうですが、

ここまで頑張ったんだから、せっかくなら魅力的な女性と結婚したい

という気持ちが湧き、妥協ができなくなるということも理由の一つです。

 

心理学の用語で「コンコルド効果」というものがありますが、人は時間やお金を投資したものに対して簡単には諦められない性質があります。

婚活で言うなら、数年婚活を続けた場合そこに投じた投資は大きくなってくるので、簡単には結婚相手の妥協がしづらくなってくる、ということが言えます。

 

もし婚活を長くやられているなら、どこかで

(この人はちょっとこの部分が気に入らないな・・・。もっといい女性はいないかな・・・)

と感じたことがあるかもしれません。

 

少しでもそう感じてしまったことがあるなら、かなり危険な兆候と言わざるを得ません。

そのまま婚活を続けると、どんどんと年齢だけを重ねてしまうという、良くない末路をたどってしまう可能性は高いです。

 

悲惨な末路を回避し、婚活を成功させるには

では、どうすれば良くない末路を辿ることなく婚活をうまくいかせられるのでしょうか。

 

もちろん一概には言えないことですが、多くの場合2つの要素に凝縮されます。

その2つの要素をしっかりと理解し行動していくことで、「良い末路」に行き着くことができますので、ぜひご参考ください。

 

自分の魅力を高める

やはり相手女性に「この人と結婚したい」と思ってもらうには、あなた自身の魅力を高める必要はあります。

何も自分の魅力を高めようとせずに、「もっと魅力的な女性と結婚したい」と思うのは現実的ではありませんし、それは傲慢ですよね。

 

 

「でも、自分には大した魅力はないから・・・」

と、そこで自信を無くしてしまわれる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、魅力を高めることはどなたであっても十分可能です。

 

例えば収入面に自信が持てないのなら、投資を始めてみたり。

投資の中でもトレード(FX、仮想通貨など)で収入を増やすのはかなりの努力が必要ですが、今は簡単にできる積み立てのものがあるので、そういったものを始めてみることで少しずつ資産を増やすことはできます。

「積み立て投資をしています」と言えば、堅実な人なのだなと好感を持ってくれる女性もいると思いますからね。

 

見た目を良くするということでも良いです。

ファッションや髪型に気をつけて清潔感を出す、ということも魅力向上に大きくつながります。

 

コミュニケーション能力を磨く、ということも良いですね。

女性は基本的に話したがりな人が多いので、聞く力を身につけるのは非常に重要です。

相手が話したいと思う話を上手に「質問」を使って引き出せれば、自然と馬が盛り上がり相手からも好印象を持ってもらえます。

上手に質問ができる人は、周囲からもコミュニケーション能力が高いと見てもらえることが多いですね。

 

 

そんなに大それたことをしなくとも、今の自分にできることは何かを考えて行動することで、あなたなりの魅力を身につけることは絶対に可能です。

 

一番いけないのは、「自分なんか・・・」と思ってしまうことです。

そう思ってしまった時点で、何も行動に移せなくなりますからね。

 

妥協する

もう一つ、よくない末路をたどらないための方法は「妥協する」ということ。

妥協できないから結婚ができない、というケースは非常に多いです。

 

婚活は時間とお金を投資することになるので、より魅力的な女性と結婚したいという気持ちを持つのは当たり前のことです。

ですが、どれだけ探しても完璧な女性は世の中におらず、どこかにあなたが気に食わないと感じるような部分を持っているものです。

 

見た目が良くても性格が合わず、一緒にいてストレスしか感じない人もいれば、

穏やかで居心地が良くても、年齢が自分の好みではなかったり。

結婚するためには、良い部分だけを求めるのではなく欠点も受け止めてあげることも必要になってきます。

 

 

これははっきりと言えますが、

妥協できないと婚活は間違いなく失敗し、時間とお金を大きく失う末路になる

ということは知っていただきたいことです。

 

国際婚活は失敗しづらい

今回は国内婚活を失敗し続けたらどのような末路になるのか、というテーマでお話ししてきましたが、

それはあくまでも国内婚活の話で、国際婚活の場合はまた事情が大きく異なってきます。

 

国際婚活は、国内婚活に比べ圧倒的に失敗がしづらく、良くない末路に辿ることはまずありません。

最近は「国際ロマンス詐欺」といったものも増えてきていますが、相手女性の身元をしっかりと確認した上で結婚すれば、結婚後に何あトラブルに見舞われることもありません。

ロマンス詐欺については、見分け方などについて下の記事で詳しく解説しています。

 

失敗しづらい理由には主に以下のことがあります。

 

・「日本人」がアドバンテージになる

・ライバルが少ない

 

「日本人」がアドバンテージになる

国内婚活の場合は全員が日本人な訳なので、日本人の中で年収などの社会的ステータスが比較されます。

そこで平均未満の年収しかないと不利になり、失敗する原因になることがあります。

 

一方で国際婚活の場合、日本人として日本で働いている時点で多くの海外の女性から見ると「豊か」に見えるんです。

そもそもの平均年収や物価が違うので、あなたの年収が仮に「300万円」ほどだったとしても特に問題なく結婚できます。

 

女性から求められるもののハードルが低い、これは国際婚活の大きな魅力です。

 

ライバルが少ない

これも非常に大きいですが、国際婚活はライバルが少ないんです。

国際婚活に興味を持つ人自体が国内婚活に比べ少ないので、ライバルとなる男性もその分少なくなります。

 

それに加え、基本的に「日本人男性と結婚することを望む外国人女性」の方が圧倒的に人数が多く、男性は女性を選ぶ立場に立つことができます。

 

もちろん相手女性の気持ちもあるので、お目当ての女性と100%結婚できるとは言えません。

ただあなたがしっかりと仕事をされていて、女性を想える気持ちを持っているのなら結婚することは全く難しくありません。

 

 

その2つの理由から、国際婚活は失敗しづらいと言えます。

 

今婚活がうまくいかず自信を失いかけている方は、一度国際婚活をして見るのも一つの選択肢としておすすめできます。

いわゆる若くてルックスも良いような、「レベルの高い女性」とも結婚することは十分可能ですからね。

 

婚活を失敗した末路についてまとめ

婚活を失敗し続けたときの末路として考えられるのは、やはり多くの「時間」を失ってしまうということです。

気が付けば5年、10年と過ぎ去ってしまっていたということは十分考えられ、歳を重ねるごとにやはり結婚する難易度が上がってくるので、さらに時間が経つという悪循環に陥りがちです。

 

それを避けるには

・自分の魅力を磨く

・妥協する

ということが求められます。

 

 

ただ国際婚活の場合はまた話が変わり、基本的に日本人男性側の方が人数も少なく、アドバンテージがあるので失敗し続けることはまずありません。

気に入った女性がいれば、そのまま結婚まで至ることもそこまで難しいことではありません。

 

とにかく時間をかけずに早く結婚したい!

できれば自分よりも若い女性と結婚したい!

という方には国際婚活はかなりおすすめできます。

 

アイエムシーでは主に東南アジア女性とのご結婚をサポートしています。

国際婚活に少しでもご興味ある方は、この記事末尾の「アイエムシー公式LINE」を友達追加していただき、お気軽にお問い合わせください。

 

国際結婚に関するお問い合わせはアイエムシー公式LINEへ

アイエムシーでは、定期的に東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE」の方を友達追加してください。

お見合い新規女性の登録情報個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っておりますので、ぜひお気軽にご登録ください。

アイエムシー公式LINEに登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 海外婚活アイエムシー , 2022 All Rights Reserved.