タイパタヤへのツアーを開催しました【タイ女性との国際結婚はおすすめです!】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

先日アイエムシーで「タイツアー」を企画して、60代以上の会員様をお誘いしてタイのパタヤに行ってきましたので、その時についての記事を書いていきます。

最初に少し感想を言うと、「行ってよかったな」と素直に思えるところでした。

 

アイエムシーではこのようなツアーを定期的に開催していますので、ご興味ある方はぜひご参加いただければ幸いです。

真面目なお見合いのためのツアーはもちろん、旅行の側面が強いツアーも開催しています。

今回はお見合いというよりも旅行といった感じのツアーで、参加者の方々もかなり満足されていました。

 

タイのパタヤへ行ってきました

今回アイエムシーで行ってきたのはタイの「パタヤ」です。

パタヤというのはビーチがある街で、タイの中でも色々な国の人たちに人気のある観光地ですね。

 

アイエムシーではパタヤへは初めて訪れたのですが、かなり「良いところ」でした。

最近日本からも移住する人が多くなってきているのですが、その理由が実際に行ってみて肌感覚でよくわかりました。

物価が安いし、料理も美味しいし、悪いところよりも間違いなく良いところの方が多い街です。

 

年中暖かくて過ごしやすいというのもそうなのですが、日本では味わえない「盛り上がり」をパタヤでは感じることができます。

パタヤには有名な「ウォーキングストリート」というところがあるのですが、そこが日本のバブル期のような盛り上がるがある場所で、いるだけで自分の中にも活気が湧いてきます。

 

パタヤツアーの概要

今回の「タイパタヤツアー」はこのような日程で訪れました。

 

・初日木曜深夜に日本出国

・金曜日の朝にスワンナプーム国際空港に到着
バンコク内の寺院などを散策
夜はパタヤのゴーゴーバーなどを巡るナイトツアー

・土曜と日曜の2日間はゴルフとビーチを楽しむ人たちに分かれ、自由行動

・そして月曜日の早朝にホテルをチェックアウトし、夕方ごろに日本に到着

 

というスケジュールでした

 

アイエムシー推奨ツアー日程

アイエムシーでは海外ツアーに赴く場合の日程として、

3泊4日

を推奨しています。

週末を利用して2泊3日で海外旅行をする方も多いですが、それだと自由に動ける時間がかなり少なくなってしまうんですね。

金曜日の仕事終わりの深夜に日本を発つとすると、今回のタイであれば現地に到着するのが土曜の朝ごろになり、ホテルへの移動やチェックインなどを済ませるのに半日ほどはかかってきてしまいます。

月曜日は有給休暇を取るにしても、月曜日の朝一で出発しないと日本に到着するのがかなり遅い時間になってしまうため、日曜のうちに帰る準備もしなければいけない。

海外旅行の場合2泊3日だと、自由に使える時間が意外と少ないんですね。

 

3泊4日であれば現地を丸一日観光する余裕もあるし、お見合いツアーで訪れる場合も何回かに分けてお見合いをすることもできます。

ご参加される方のご都合によってもスケジュールは変わってきますが、アイエムシーでは基本的に「3泊4日(5日)」の日程をベースで考えています。

 

タイの女性は素晴らしい

パタヤと言うと「ビーチ」が有名ですが、ビーチ並みかそれ以上に有名なのが「ウォーキングストリート」というスポットです。

 

 

日本の歌舞伎町の盛り上げをさらに増やし、東南アジア独特の雰囲気をプラスしたという感じで、一度訪れるとあの雰囲気はなかなか忘れられません。

あらゆる欲望が詰まった街」という感じで、日本では間違いなく感じられない雰囲気を味わえるところですね。

 

タイに行くなら外せない「ゴーゴーバー」がパタヤでもやはり盛況で、ストリートには数え切れないほどのゴーゴーバーが軒を連ねています。

ストリートを歩いているとお店の中が見えるんですが、何人もの女性が台の上でポールを掴みながら踊っている姿は本当に興味深かったですね。

 

タイに詳しくないと、タイの女性に対して良いイメージを持っていないという方ももしかしたら多いかもしれません。

ルックスが好みじゃない

スタイルがあまり良さそうじゃない

性格に難がある女性が多そう

慣れていないとネガティブなイメージを持ってしまったりしますが、実際にタイに行ってみるとその印象が一気に覆されます。

ゴーゴーバーに入ってみるとわかるんですが、とにかく予想以上に「可愛らしい女性」が多いんです。

いわゆるステレオタイプ的な東南アジア女性の風貌をした女性は少なくて、鼻筋が通っていたりとか、日本人好みするようなルックスの美人な女性がかなり多いですね。

パタヤには今色々な国から移住者が増えてきていて、その影響で多種多様なルックスの女性が増えた、ということもあるのかもしれません。

 

タイの女性は性格も良い

パタヤで様々な女性と接する中で感じたのが、「性格の良い女性が多い」ということです。

タイというのは「微笑みの国」と呼ばれるくらいなので、優しそうな女性が多そうというイメージを持たれている方が多いと思いますが、それは正しいです。

いつもニコニコしていたり、初対面でもこちらが緊張しているようならそれを察して気兼ねなく接してくれる女性が本当に多いですね。

もちろんこちらは観光客だから、ということもあるかもしれませんが、性格的にきつさを感じるような女性は見受けられませんでした。

ただ全員が陽気な感じかというとそうではなく、中には日本人よりもシャイなんじゃないかと思えるような女性もいたりして、やっぱり色々な人がいるんだなということを再確認できました。

 

よく、

この国はこういう人ばっかりだ!

みたいなイメージを持つ人がいたりしますが、あれは大きな間違いで結局は「人による」ところが大きいんです。

日本人でも全く人見知りせずに初対面から積極的になれる人もいれば、初対面だと全く会話ができないほどに人見知りをしてしまうという人もいますが、どの国でもそれは同じです。

その国の全体的な傾向というのは確かにあるんですが、一人一人の女性の性格は一概に言うことはできないということですよね。

 

結婚相手を探す時もそうで、まずはとにかく色々な女性と接してみるということをおすすめします。

日本人、外国人と区別をするのではなくて、まずは色々な女性と接してみる。

今の時代、国際結婚も当たり前になってきて日本人だけに結婚相手を絞る必要性がもはやありません。
日本人女性だけに相手を絞ると、単純に効率も非常に悪くなってしまうんですね。

 

なので他の国の女性も選択肢に入れてみると、意外とあっさりと自分と波長が合う女性と知り合うことができて、結婚もすぐに決まってしまうことはよくあります。

出身国などの様々な外因はまず置いておいて「その女性」と向き合っていきたいですよね。そうすれば結婚相手もすぐに見つかります。

 

タイは移住するのにもおすすめ

最近日本からタイのバンコクやパタヤに移住する人が増えてきていますが、今回実際に行ってきて「それくらいの魅力は十分にあるな」ということを強く感じました。

日本に住んでいるとなんとなく「閉塞感」が日本全体で感じられたりしますよね。
経営者が最近よく「日本で会社を興すのは罰ゲーム」と言うくらい、新しく何かを始めるということに対する風当たりも強いです。

楽しむことを良しとしないというか、日本経済全体が停滞していきているということもあるかもしれませんが、そういった心理的な不自由さを感じることが日本にいると感じることが正直多いですね。

 

ただパタヤというのは、本当に「活気」があるんです。

上の方でもお話しした「ウォーキングストリート」もそうですが、街全体、国全体が盛り上がっている雰囲気が現地に行くと本当にひしひしと感じ取れるんです。

なにかあの街にいるだけで元気をもらえるんですよね。

定年後と思われる、欧米出身の方をパタヤではよく見かけましたが、定年後も元気に楽しく過ごしたいという思いからパタヤへの移住を決めているのかもしれません。

 

日本語が通じないというデメリットもありますが、今はスマホで翻訳などを使えば最低限のコミュケーションは図れるので、会話で困る点もそこまで多くありません。

仕事についても、今はインターネットというものがあるのでそれをうまく活用した仕事やビジネスを考えればパタヤにいながら収入を得ることもできます。

タイの女性と国際結婚をして、バンコクやパタヤにそのまま住むというのは今は非常におすすめですね。

何より「物価も安い」ですからね。夜の遊びをあまりせずに普通に暮らすだけなら、想像以上にお金はかかりません。

 

タイ女性との国際結婚はおすすめ

今回ご一緒したアイエムシーの会員様も口を揃えておっしゃっていました。

また絶対に来たい!

60代以上の会員様を今回はお連れしましたが、60代以上でもタイというのは楽しめるし、ある程度貯金をして移住すればそれで十分生活をすることもできます。

 

そして日本人男性というのは、タイの女性には非常に人気が高いんです。

少し現金な話ですが、「日本人は豊か」というイメージをまだまだ強く持たれているので、20代の若くて美人な女性とも比較的簡単に国際結婚をすることができます。

あなたがまだ20代30代と若ければ、それだけで皆が羨むような女性とも結婚できます。

 

最近日本で婚活をしようとすると、日本人女性が男性に求めるハードルが非常に高くなっていると感じられる瞬間が増えてきています。

そこに引け目を感じてしまう男性も正直多いと思うんですね。

タイの女性であれば結婚に対して日本人女性ほどハードルが高いということはないので、結婚をお考えの場合はぜひタイ女性も選択肢に入れると「幸せな結婚」もできやすくなりますね。

 

アイエムシー公式LINE@でツアー情報を配信!

海外婚活相談所アイエムシーでは、今回ご紹介したように現地に赴いての「海外婚活ツアー」を随時行なっています。

お見合いメインのツアー旅行メインのツアーなど、会員様のご要望に合わせて実施していきます。

そういったツアー情報の配信、個別でのご相談やお問い合わせは「アイエムシー公式LINE@」にて行なっていますので、

外国人女性との国際結婚に興味がある!

という方はまずはぜひそちらにご登録ください!

アイエムシー公式LINE@へのご登録は上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -