コロナ禍だからこそ男性が結婚するために準備しておきたいこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

 

2020年から新型コロナウイルスが流行り始め、外にもなかなか出られない生活が長く続きました。

2021年に入り、ワクチン接種も開始され少しずつこれまでの日常が戻る気配が感じられるようになってきましたが、完全に元通りになるのはまだまだ時間がかかりそうです。

 

人と会うことが咎められる風潮が続く中で、

コロナ禍だから結婚できない・・・

と悩みを抱える方も多いと思います。

二人きりで食事などをすることに抵抗がある人は多く、そこで恋愛に対して積極的に慣れない方も多いかも知れません。

 

そこで今回の記事では、

コロナ禍だからこそ結婚するためにしたいこと

ということでお話ししていきます。

 

コロナだから結婚できないと悩む人がすべきこと

現在のコロナ禍でできないことも多いですが、できることも実は多くあります。

一見すると結婚とは無関係に見えるかもしれませんが、以下のようなことをすることで理想のお相手とのご結婚に近づくことができます。

 

・勉強

・副業をする

・体を鍛える

・趣味を増やす

 

なぜ結婚するためにするべきなのか、一つずつ解説していきます。

 

勉強をする

外にあまり出られない時間を使って勉強をするというのは非常に有効です。

 

勉強というのは「ありとあらゆること」です。

 

例えば、これまでファッションに無頓着だったのならファッションについて研究してみる。

コミュニケーションに苦手意識があるなら、会話の仕方や相手の話の聞き方を勉強する。

心理学を学んで、女性がどのようなことで喜ぶのか、逆にどんなことで不快な気持ちになるのか、といったことを学ぶ。

 

それらを学ぶことで、以前よりも魅力的な立ち振る舞いができるようになり、コロナ禍が開けて女性と出会いやすくなった時にうまくいく可能性が増してきます。

一人の時間が作りやすいからこそ、勉強という形で自己投資をするのは今後の人生を豊かにする上でも大切になってきます。

 

副業をする

副業をするというのも非常に有効です。

 

結婚に積極的になれない理由として、「収入面で不安がある」というものが最近は多いです。

お金がないと生活のゆとりも無くなってしまうので、恋愛に目を向けづらくなってしまいます。

自分自身に自信がなくなってしまう、ということもありますよね。

 

 

収入は普通に会社で働いているだけだと増えることはまずありません

出世するか、残業を増やすかという話になってきますが、確実に出世するのは難しく、残業を増やすと収入は増えても疲れやストレスも溜まり、毎日のゆとりも無くなってしまいます。

 

また1年以上コロナ禍が続いたことで、企業にはダメージが蓄積されている可能性があります。

今はまだ経営が続けられていたとしても、いつ人員削減を行うか、倒産するかわからない世の中になってきています。絶対的に安全と言える企業は本当に一握りです。

 

 

そんな中でコロナ禍ですべきなのが「副業に取り組む」ということです。

「副業なんて難しそうだし」と思われる方もいるかも知れませんが、会社からの収入に頼ることの方が副業に取り組むよりもリスクが高い行動になってきています。

 

今はネットを使って様々な副業に取り組むことができます。

 

・せどり

・輸入転売

・動画編集

・ブログ運営

・YouTube

・株式投資

・FXなどのトレード

 

副業は労働と違い、稼げるようになるまで時間がかかることが多いです。

例えばYouTubeの場合、まず「視聴時間4000時間、チャンネル登録者数1000人」の条件を突破しないといけません。

アイデアによっては簡単に達成できることもありますが、最初はまったく収入が発生しない時期を耐えないといけません。

 

ここで挙げた副業は、通常の労働のように時間給ではなく収入を得られる保証はありません。

ただ自分自身で収入を生み出せるようになれば、

もし万が一があっても生活していける

と安心することができ、収入が増えることで自分に自信がつき、余裕を持って女性とも接することができるようになります。

 

結婚する上でも有利になることが数多くあるので、コロナ禍の今のうちに副業に取り組んでおくのはこれからさらに大切になってくるはずです。

 

体を鍛える

コロナ禍で出歩くことが少なくなり、仕事以外の時間は家にこもってしまっているという方もいるかもしれません。

その時間を利用して体を鍛えることで、心身ともに健康になることができるのでおすすめです。

 

わざわざジムに通わなくても、腹筋や腕立て、スクワットなら何も器具がなくても行えるので、週に2~3回ほど行うだけでもだいぶ違ってきます。

また近くに広い道があるのなら軽くジョギングをするのも良いですね。有酸素運動は体力がつくのはもちろん、ストレス発散にもなります。

 

体を鍛えることで体も引き締まっていき、自分に自信もついていきます。

始めるまでは正直かなり腰が重いかも知れませんが、一度始めてしまえば楽しさに気が付けて自然と継続できるものです。

ちょっとした隙間時間に運動はできるので、ぜひ実践してみることをおすすめします。

 

趣味を増やす

今のうちに趣味を増やしておくのも良いです。

色々どんなものがあるのか調べてみて、実際にやらなくても知識をつけておくだけでも良いですよね。

家でできるものなら始めてしまって良いですが、外でやる趣味の場合は出歩きやすくなったら始めてみるんです。

 

女性と結婚する上で「共通の趣味」があると話も盛り上がり、仲も進展しやすいです。

またその趣味に関するコミュニティに参加してみることで、思いがけない出会いもあったりします。

 

もしあまり趣味がない場合は今のうちに増やしてみると、人生の幅も広がってきますね。

 

コロナ禍でも出会う方法はある

ここまではコロナ禍のうちに結婚するために準備としてやっておきたいこと、ということでお話ししてきましたが、

コロナ禍でも結婚を望んでいる女性と出会える方法はあります。

 

「コロナだし、結婚なんてできるわけがない・・・」

と諦めるのではなくて、今だからこそ出会えやすくなっている方法もあるので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリは今最も出会いの場として盛んと言えるものです。

スマホ1つあれば女性と出会うことができ、あなたの周りにも「アプリがきっかけで結婚した」というカップルが1組はいるかもしれません。

出会い、そして結婚するためのツールとして一般化してきています。

 

そして新型コロナウイルスにより、飲み会やパーティーなども最近は行えず、信頼できるパートナーを求める人が増え、マッチングアプリを利用する人も増えてきています。

下の画像はタップル誕生を運営しているサイバーエージェントが発表しているデータですが、業界全体が2020年もコロナ禍の影響を受けずに右肩上がりで成長しているのが分かります。

参照元:https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=25710

利用者が増えているということはチャンスも増えていると言えるので、今取り組んでみることで女性と出会える可能性は増えてきています。

 

ただマッチングアプリで女性と出会うには

・魅力的なプロフィールや写真を用意する

・女性が楽しめるメッセージのやりとり

などなどのコツが必要になり、人によっては全く出会えないというケースも多いです。

誰かを頼ることもできないので、自分自身でどうすればやりとりがうまくいくか、興味を持ってもらえるプロフィールにできるか、ということを研究しないとうまくいきません。

 

自分で積極的に行動できる人には向いていますが、あまり積極的になれないという方にはアプリは向いていないかも知れません。

 

結婚相談所を頼る

アプリと同様に需要が高まっているのが結婚相談所です。

最近はネット上で完結できる相談所も多く、コロナ禍であっても女性とマッチングし、やりとりをすることが可能になっています。

 

そして結婚相談所の良いところは「結婚に対して真剣な女性しかいない」ということです。

 

他の出会い方、例えばマッチングアプリだと結婚目的でない女性も多く利用しています

恋人探し、友達探し、ただの暇つぶし、営業目的。

女性とマッチングできても、結婚に対して温度差があるということも少なくありません。

 

一方で相談所は「結婚したい女性しかいない」ので、結婚までが非常にスムーズなんです。

婚活パーティーなどが行えない今、間違いなく一番「結婚したがっている女性と出会える選択肢」と言えます。

今はお見合いをオンラインですることもできるので、コロナの不安から結婚したがっている女性が増えている今のうちに行動に移しておくと、早い段階で結婚できる確率はかなり上がってきますね。

 

国際結婚もおすすめ

結婚相談所を頼る際は「国際結婚」も選択肢に入れることは非常におすすめできます。

 

なぜかというと、日本人以上に外国人女性は将来に対して不安を抱えている可能性が高いからです。

また日本に住むための在留権の需要が今後さらに増えると考えられ、海外の魅力的な女性も日本人男性との国際結婚を望むようになっていくはずです。

 

国内結婚相談所だと、あまりに年が離れていたり、人気の女性とはなかなか結婚できない面がありますが、

国際結婚の場合は自分よりも若い女性や、美人な女性とも結婚がしやすいんです。

結婚相手に対して若さや魅力を求めたいという男性には、かなりおすすめできます。

 

アイエムシーでは主にミャンマー女性をはじめとした東南アジア女性とのご結婚をサポートしています。

30代以下の若い女性ともご結婚することは可能なので、少しでもご興味があればぜひお気軽にお問い合わせください。

 

コロナ禍で結婚するためにすべきこと、まとめ

まだまだコロナ禍が続く中で出会いがなく、「結婚できない・・・」と悩んでいる男性は多いかもしれませんが、こんなご時世だからこそできることがあります。

こういう時期に行動に移せるかどうかで結婚においてもかなり差が出てきますので、この記事を参考にぜひ何かしら行動を起こすことおすすめします。

このご時世であっても、結婚しているカップルはいますからね。

その中でもし国際結婚に興味があるという方は、ぜひアイエムシーにご連絡いただければ幸いです。

 

国際結婚に関するお問い合わせはアイエムシー公式LINEへ

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方を友達追加してください。

お見合い新規女性の登録情報個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っておりますので、ぜひお気軽にご登録ください。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -