海外の女性とお見合いするための方法と注意点をお話しします【国際結婚】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

お見合いと聞くと「国内に住む人のみ」をイメージされる方もいるかもしれませんが、今は「海外に住む外国人女性」とお見合いをすることが一般的になってきています。

 

その中で、

海外の人とのお見合いはどのようにやるのか?

ということについて今回はご紹介していきます。

アイエムシーでは主に東南アジアに住む女性とのお見合いをご提供していますが、どのような形でお見合いをしているのか、ということをお話しします。

海外の女性とのお見合いも視野に入れると出会いの幅が大きく広がり、あなたの理想とする女性と出会える可能性も増えますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

海外在住女性とのお見合い

海外の女性とお見合いする場合、方法は大きく分けて「2つ」あります。

オンライン通話(スカイプ等)を使ってのお見合い

現地に赴いてのお見合い

一つずつ、ご説明していきます。

 

オンライン通話お見合い(スカイプお見合い)

海外の現地に行くのが難しい、もしくは実際に会う前に少し話をしてみたい、という場合にオンライン通話でのお見合いが行われます。

この記事を書いている現在(2020年6月30日)は新型コロナウイルスの影響が大きく、海外に渡航することができません。
そういった特別な事情がある場合も、このスカイプお見合いを活用することができます。

 

オンラインお見合いでは相談所側で通訳を用意し、あなたと外国人女性が顔を見ながら直接話をすることができ、話した内容を適宜通訳が訳して伝える、という流れになります。

(外国人女性相手だと言葉が不安・・・)

という場合でもちゃんと通訳が間に挟まりますので、会話ができないということはないのでご安心ください。

スカイプお見合いでは相手の話の間やどういう表情をするのか、といったことも見えてくるので、会う前から(この人はこういう人なんだろうな)ということがなんとなく掴めるはずです。

 

直接海外に赴いてのお見合い

直接海外に行ってお見合いをする場合は、事前にある程度どの女性と会ってみたいかを選ぶことができます。

基本的には複数人選び、1対1ではなくて同時に複数人の女性とパーティー形式で会って雰囲気などを見ていきます。そこでもし気に入った女性がいたら、そのまま「婚約」をすることもできます。

婚約をした場合は、およそ1ヶ月後に再度海外の現地に渡航をして、結納や結婚式を行います。

 

もちろん、一人の女性と会いに行くために海外へお見合いツアーをすることも可能です。
スカイプお見合いをしてみて、(この子は良い子だな)と感じた女性に会いに行く場合などですね。

ただ実際に会ってみると(イメージと違う・・・)と感じてしまう場合もあり、一人だけに絞ってしまうと海外への渡航が無駄になってしまうことも考えられます。

なので事前にスカイプお見合いをしている場合でも、他に何人か気になる女性を挙げておいた方がお見合いの成功率は上がってきます。

お見合いツアーは料金もかかってきてしまい、ある程度まとまった日程を抑える必要もあるため(最低2泊3日、3泊4日が望ましいです)なかなか頻繁に行けるものではありませんからね。

 

ただ海外へお見合いをしに行く場合は、本当に結婚までが「スピーディー」です。

日本人女性とのお見合いの場合は「交際期間」というものが大体3ヶ月間ほどありますが、海外女性の場合は交際期間を設けずとも婚約をすることが可能です。

お見合いをする女性は「日本人男性と結婚することを望んでいる」女性たちなので、その辺りは非常にスムーズなんです。

気に入った女性がいればすぐに婚約し、結婚できる。海外女性とお見合いすることの大きなメリットだと思います。

 

お見合い時の注意点

海外の女性とお見合いをする際の注意点についてもお話ししていきます。

 

対等な目線で接する

海外に住む女性、特に東南アジア女性の場合は日本に比べてまだまだ豊かな生活を送れている人は少なく、そこで「上から目線」で接してしまうことがあるかもしれません。

恵んでやっているんだ

少しでもそのような考えがあると、態度に表れてしまう可能性があります。そうすると女性としてはすごい傷つくし、もしそこから結婚したとしても心のすれ違いが起きてしまうことがあります。

 

なのでお見合いをする際に大切なのは

一人の女性として接する

ということです。

出身国などは関係なく、「その人と向き合う」

外国人と聞くと、どうしても「自分たちとは違う」という風に思ってしまいがちですが、中身は日本人となんら変わりません。

嬉しいことがあれば笑顔になるし、嫌なことがあれば悲しい気持ちにもなります。

そういうことをちゃんと理解して接すれば、必ずあなたに対して心を開き、素敵な女性とも結婚することができます。幸せな結婚生活にも、つながりますね。

 

オンライン通話ができない可能性

近年は発展途上国でもインターネットは普及してきていますが、都市部以外ではまだまだインターネット回線が完全に整備されていない場合もあります。

例えばミャンマーの農村地などはインターネット回線が遅く、オンライン通話をしても音が途切れ途切れになったり、カメラの画像がうまく表示されない、音の遅延が起こるということが考えられます。

そういう場合は海外の現地に赴くことでしかお見合いができませんが、逆に考えればお見合いのハードルが高いということで、通常だと人気が高い若くて美人な女性ともお見合いがしやすくチャンスが多い、ということが言えます。

 

お見合いで国際結婚をするのは高そう・・・

でも、海外の女性とお見合いをするのは費用がかかりそう・・・

こういうイメージを持たれているかもしれません。

確かに国際結婚の場合、お見合いツアーや成婚料などを含めて「200万円」ほどは最低でも必要になってきます。

 

 

ですが日本人女性と結婚する場合も、実はそれと同じか、それ以上はかかってくるんです。

日本だと結婚式を挙げるだけで200万円かかったり、さらに新婚旅行をするとなると数十万円はプラスでかかってくるなど、実は「国際結婚以上にお金がかかる」んです。

 

そして日本人女性を相手に婚活をする場合、どうしても『年収』が重要視されるケースが多いです。

「年収が〇〇万円以下の人とは結婚できません」と条件を設けている女性は多く、それに満たないと婚活をすることすら難しくなってきてしまいます。

その中で海外の女性、特に東南アジア女性の場合は平均年収が日本に比べかなり低く、タイで「140万円」、ミャンマーだとさらに低い「12万円」ほどで、日本の中では年収が低めだったとしてもそこまで問題にはなりません。

経済的な余裕がない方こそ、海外の女性とお見合いをした方が理想のお相手と結婚できる可能性が高いという風に言えます。

 

若い女性とも結婚できる

海外に住む女性とお見合いをする場合は、主に上でお話しした2つの方法があります。

そして海外女性とお見合いする場合には大きなメリットがあります。

何かと言うと

若い女性と結婚がしやすいんですね。

特にアイエムシーでご紹介しているミャンマー人を始めとした東南アジア女性は、20代前半の美人な女性と結婚することも容易です。

 

平均年収のお話を少し前項でしましたが、あなたの年収が仮に「300万円」だとしても、その年収は海外女性にとっては「豊か」に見え、それが大きな魅力になるんです。

それはつまり、「若くて美人な女性にも興味を持ってもらえやすい」ということが言えるんですね。
日本人女性だとお見合い自体なかなかできないような女性とも、海外女性の場合は結婚することができます。

また東南アジア女性は介護を手伝ってくれたり、専業主婦ではなく一緒に働いてくれるケースが非常に多いです。

そういったところも大きな魅力ですよね。

 

アイエムシーではミャンマー女性をはじめとした「東南アジア女性」とのお見合い、ご結婚をサポートしています。

もしお見合いにご興味がある場合は、「アイエムシー公式LINE@」よりお気軽にご相談ください。サロンでの面談、オンライン上の面談にも対応しております。

 

アイエムシーではお見合いツアーや国際結婚セミナーを開催しています

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

また今後、より良い相手と確実な結婚をするための「国際結婚セミナー」も行っていく予定です。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方にご登録ください。

パーティー情報の配信や、個別でのお問い合わせやご相談をそちらで承っております。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -