2019/09/18

ベトナム人女性と国際結婚をする際の注意点【必要書類は?】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

今回の記事では、

ベトナム人女性との国際結婚を考えている

という方向けに、

 

ベトナム人女性と結婚をする際の注意点

必要書類などはどんなものがあるのか?

 

といったことについてお話ししていきます。

ベトナム人女性と国際結婚をする際には、いくつか注意しておきたいポイントというものがあります。

やはり国際結婚となると、全く違う環境で育ってきた「文化、考え方が違う可能性が高い」女性と結婚をするわけので、あらかじめベトナムについて知っておくと国際結婚もスムーズに、そして安全にすることができるようになります。

ただそういった違いがあるからこそ、国際結婚は面白く楽しい結婚生活を送れる、という面もあるんですけどね。

 

すでに相手がいる、これから出会いを探すなど状況は様々だと思いますが、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

 

ベトナム人女性と出会うには?

ベトナム人女性と出会うにはそもそもどうすればいいか、ということについては下の記事で詳しくお話ししているので、

ベトナム人女性と結婚はしたいんだけど、まだ出会いがない・・・

という方はぜひ読んでみてください。

 

出会い方については、基本的には「日本国内で探す」ということがメインになってくるのかなとは思います。

自分で探すのでも良いし、思い切って相談所のサポートを受ける、ということでも良いと思います。

自分で探すと最低限の出費で済みますが、時間や労力がかかってしまう可能性が高いです。

一方で相談所を使えば成婚料などがかかる代わりに、最小限の労力でベトナム人女性と国際結婚をすることができます。今は相談所もしっかりとした女性しか登録できなくなってきているので、偽装結婚などの心配も今はほとんどありませんからね。

そこはあなたの状況に合わせて、判断していきましょう。

 

ベトナムが社会主義国家であることの注意点

ベトナムは現在では少なくなってきている「社会主義」を敷いている国家のうちの一つです。

日本国内では大丈夫ですが、相手女性の実家に行ったりなど、ベトナムに行く際に注意しておきたいことがあります。

それは何かというと、「政府への悪口などの処罰が重い」ということです。

日本だと言論の自由というものがあり、仮に政府への不満などをSNSで発信しても処罰を受けるといった事は余程のことがない限りありませんが、これがベトナムになると話は変わってきて、少しでも政府に対する不満などを言ってしまうと、下手をすると10年以上の懲役刑になってしまう可能性が極めて高いんです。

相手女性の家族に軽い気持ちでそのようなことを口走ってしまうと処罰を受けてしまう危険があるので、そこは絶対にベトナム人女性との結婚を考える前に注意したいポイントですね。

 

それ以外は日本人と価値観は近い

社会主義国家という面以外は、実はベトナム人というのは日本人と似た価値観を持っている部分が多いんです。

 

例えば宗教観

社会主義国家で東南アジアと聞くと、「なんか宗教が強く根付いてそうだな」といった印象を一見すると受けてしまいますが、実は宗教観は日本と非常に似ているんですね。

ベトナム政府の2014年の調査で、「約75%の人が特定の宗教を熱心に信じているわけではない」というデータが残っています。

その75%の人は日本人と同じように、クリスマスをイベントとして捉えたりと、どちらからというと宗教というものに対して開放的な考え方を持っている国です。

宗教の敬虔な信者は割合としては少ないので、宗教面で相手女性とぶつかり合いが起きてしまう、という可能性は極めて低いと言えますね。

 

また食文化というものも日本と似ていて、フォーなどをはじめとしたあっさりとした料理が多いです。

ベトナムは食文化のベースとしては「中華料理」の影響を色濃く受けていて、料理の作り方も中華料理と似た作り方をするものが多いです。

現在では日本料理からも影響を受けていたりして、日本人が食べても違和感なく受け入れられるものが多いです。

そう言った理由からも、日本人とベトナム人というのは相性が良い、という風に考えることができますね。

 

ベトナム人女性との結婚時の必要書類は?

そして多くの方が疑問を感じるであろうポイントが
必要書類」というものだと思います。

どんな書類が必要なんだろう?

と不安に感じている方も多いと思うんですね。

日本人男性、ベトナム人女性に必要な書類をまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

 

日本人男性の必要書類

・パスポート

・住民票

・婚姻要件具備証明書

・健康診断書(精神病、AIDSなど)

 

ベトナムの場合、結婚時の健康状態などで結婚できるかどうかが決まってきます。

精神病を患っていたり、エイズを発症している場合の結婚をベトナム政府は認めていないので、健康診断書が必要になってきます。

そこは少し特殊な部分かなと感じますね。

 

ベトナム人女性の必要書類

・申請書

・履歴書

・パスポート

・出生証明書(ベトナム国内で取得)

・婚姻状況証明書(ベトナム国内で取得)

・戸籍受附帳に記載のないことの証明(日本在住の場合)

・現住所証明書

・健康診断書

これらの書類が必要になってきます。

書類が用意できたら、日本の市区町村、ベトナム大使館・領事館に書類を提出することで国際結婚が完了となります。

ただ、必要書類というものは今後変更されることもあるので注意が必要です。結婚する際によく役所に確認をしましょう。

 

ベトナム人女性は結婚相手に非常におすすめ

ベトナム人女性は下の記事でもお話ししているのですが、かなりスタイルが良く美人な女性も今本当に多いんです。

日本人女性よりもあなたの好みに合った女性は必ずいると思いますね。

 

そして宗教観や食文化なども日本人と似たものを持っており、結婚相手としてベトナム人女性はかなり良い選択肢になってくると思います。

 

やはりまだまだ「日本人女性と結婚するのが正しい」といった風潮があったりしますが、日本人女性との出会いがそもそも少なかったり、なかなか価値観の合う女性と出会えないというケースもありますよね。

ただ日本人男性というのは東南アジア女性からはかなり人気なので、ベトナム人女性との国際結婚というものも選択肢の一つとして考えることで、出会いの幅がものすごく広がるし、魅力的な女性ともスムーズに結婚することができます。

「日本人」というだけで、ベトナム人女性との結婚を考える中で実はかなりのアドバンテージになってきます。

少しでも興味のある方は、ぜひベトナム人女性との国際結婚を真剣にお考えになられることをおすすめします。

 

アイエムシーでは東南アジア女性とのパーティーやお見合いを実施中!

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性、ベトナム女性などの東南アジア女性との国際交流パーティーを行ったり、お見合いのセッティングもしています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方にご登録ください。

パーティー情報の定期配信や、個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っております。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -