40代の未婚男性は理想の結婚はできる?婚活で妥協はしたくない方へ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

 

今あなたは40代で、これから結婚したいと考えているかもしれません。

そしてこれから結婚するからには、妥協はせずに自分が納得できる女性と結婚したい、このように感じている方も正直なところ多いと思います。

 

40代で結婚を目指すとして、理想的なお相手と結婚することは可能なのか、ということについて今回は解説していきます。

特に婚活を始めようと思っている、という方は妥協ではない結婚をするための方法についてお話ししていますので、ぜひこの先を読み進めてみてください。

 

40代は国内婚活では微妙な年齢

40代でまだ独身の場合、婚活をする上で不利になることが増えてきます

 

これが実生活で女性と出会う場合は事情は変わり、あなたに興味を持ったり、好意を抱いてくれる女性との出会いであれば問題なく結婚できると思います。

ただ「婚活をする」となると話は別で、40代の男性が婚活をする場合「社会的なステータス」を求められることがほとんどです。

 

社会的なステータスというのは

 

・安定的な職業、会社に勤めているか

・年収は安心して結婚生活が送れるレベルか

 

婚活をしている女性は、これは仕方がないことですが打算で結婚相手を探すので、そのあたりに自信が持てていないとなかなか難しくなってきます。

 

社会的なステータスが高ければ、あなたが今40代でも20代以下の魅力的な女性と結婚することは十分可能だと思います。

そのあたりに自信が持てていない場合は、婚活をしても理想の相手と結婚することはかなり難しいと言わざるを得ません。

 

40代男性の初婚率について

下の画像は年代別の未婚率を表したものですが、

 

画像転載元:厚生労働省ホームページ

 

表を見ると35歳以降は未婚率の減少が鈍っているのがわかると思います。

40代以降でも未婚率の数自体は減少しているので決して不可能というわけではありませんが、結婚のしづらさは増すということがデータから見て取れます。

 

なぜ結婚しにくくなるかは一概には言えませんが、

 

・周囲の人は既婚者が多くなり、出会いが減ってしまう

・求められるもののハードルが高くなる

・一人でも生活が完結するため、結婚への意欲が低下する

 

このような理由があると考えられます。

 

結婚するには妥協は必要

40代で結婚したいと考えた場合、やはり妥協する必要は出てきます。

なぜかというと、単純に「出会いの幅が狭まってしまうから」です。

 

30代以下であれば女性との出会いの場も多く、若い女性との年齢差もそこまでないので

女性との出会い=恋愛関係に発展する

という可能性が高くなります。

 

しかし40代になってくると、若い女性との間でジェネレーションギャップが起こってしまい、コミュニケーションを図ることが難しくなってきます。

またあまりにも年齢差があると恋愛対象として見れないという女性も増えてくるので、恋愛関係に発展することも少なくなってきます。

 

あなたが結婚相手に求めるものによっても変わってきますが、全てが自分の理想の女性と結婚するのは難しい、ということを理解することは必要になってくると思います。

ですがそのように思っていると、女性と接する際に変に気負うことがなくなり、自然体で接せられるようになりふと良い出会いが生まれる、ということも起こってくるので不思議なものです。

 

国際結婚なら妥協する必要はない

これまでは日本人女性と結婚することを前提でお話ししてきましたが、実は外国人女性との国際結婚の場合はその限りではないんです。

 

40代の未婚男性が国内で婚活しようとすると、結婚へのハードルが高くなるのはお話しした通りです。

ですが国際結婚であれば話は別で、あなたが理想とする女性と結婚できる可能性がかなり高いです。

 

ここでの「理想」というのは、

 

・30代以下の女性と結婚できやすい

・ルックスが良い女性と結婚できやすい

・優しく、家族思いの女性と結婚できやすい

 

ということが主になってきます。

 

20代でルックスも良く、家族思いの女性となると普通に婚活をしてもまずマッチングすることはできませんが、国際結婚であればそのような女性とも結婚することが十分可能です。

 

なぜ国際結婚なら妥協でない結婚ができやすいのか?

「なぜ国際結婚ならそのような相手とも結婚できるんだ?」

と疑問に思われる方も多いと思いますが、それにはいくつかの理由があります。

 

・経済格差

・ジェネレーションギャップが存在しない

・社会的なステータスが求められない

 

経済格差

一つ目の国際結婚だとうまくいきやすい理由は「経済格差」です。

日本と比べると貧しい国はまだまだ多く、貧富の差が激しい国も多いです。

 

日本人男性の国際結婚の相手として多い東南アジアなどは、最近は経済発展こそしてきているものの物価も低く、平均年収も低い水準にあります。

近年発展が著しいタイの平均年収は「約130万円」と言われており、月収に直すと11万円ほどになっています。

この数字は富裕層も含んでの数字なので、地方で農業に従事しているような人たちはさらに低い水準で生活をしています。

 

アイエムシーで主にご紹介しているミャンマーの場合は、平均年収が「12万円」とさらに水準は低いです。

 

そのような人たちから見ると、日本人というだけで豊かだと感じる人も多く、日本の中では収入面で自信が持てていなかったとしてもそれが大きな武器になってくるのが国際結婚です。

会社勤めをしている方であれば、なんの問題もなく結婚相手を探すことができます。

 

ジェネレーションギャップが存在しない

年の差婚が成立しづらい大きな理由の一つにジェネレーションギャップがありますが、国際結婚の場合はジェネレーションギャップというものがそもそも存在しません

生まれ育った国が全く違うので、話が合う合わないに年齢が全く関係ありませんからね。

 

お互いに知らないことが多いからこそ、濃いコミュニケーションが取れるという面すらあると思います。

日々の生活においても文化が全く違い、「そういう時っていつも国ではどうしてるの?」と質問をしてあげれば、お互いを知る良いきっかけにもなります。

 

中途半端な価値観の違いだとストレスが溜まってしまうものですが、まったく価値観が違う人だと逆に興味が湧いたりすることはありますよね。

ジェネレーションギャップが発生しないことで20代の女性とも結婚は十分可能、というのは国際結婚の大きな魅力の一つです。

 

社会的なステータスが求められない

これまでも触れてきましたが、国内で婚活をする場合社会的なステータスが求められる場面が多いです。

出身大学はどこか、知名度や安定性のある企業に勤めているか、など。

婚活は最初は条件で相手を探すしかないので仕方のない面もありますが、そこに自信が持てていないとマッチングすること自体が探すことが難しくなってきます。

 

国際結婚の場合も、ある程度の収入はもちろん求められます。

結婚後に家族を養ったり、相手家族への送金をする余裕がないと結婚することは難しいです。

(ちなみに送金は月に3万円ほどが相場となっています)

 

ですが求められるもののハードルが低く、正社員として働いている方であれば特に問題なくお相手を探すことができ、20代の魅力的な女性とも結婚することは可能です。

40代は年齢が問題にならないラインになってくるので、今から国際結婚も選択肢に入れると妥協ではない理想的な女性と結婚することもできます。

 

デメリットもあるが

もちろん国際結婚にはデメリットもあります。

 

文化や価値観の違い、言葉の壁、現地家族への送金など。

 

そこが致命的なデメリットに感じられる方もいるかもしれませんが、自分よりも若い女性と結婚したい、家族思いの優しい女性と結婚したい、と言った男性には手放しでおすすめできるほどの魅力があるのも国際結婚です。

今40代で結婚したいと考えているという方は、国際結婚も視野に入れることで将来の生き方の幅が大幅に広がると思います。

結婚相手に妥協する必要もありませんからね。

 

40代の独身男性には国際結婚はかなりおすすめ

40代で国内で婚活を始めるとなると、条件面でマッチングが難しくなることが増えてきます。

自分よりも若く、魅力的な女性と結婚したい方も多いと思いますが、どこかで妥協をしなくてはいけない必要が出てきます。

 

一方で国際結婚であれば、40代という年齢は問題にはならず、あなたが理想とするような女性と結婚することも十分可能です。

今回触れたようにデメリットもありますが魅力もかなり大きい選択肢なので、ご興味があればぜひ行動に移されると後悔のない結婚ができるのではないかと思います。

 

アイエムシーではミャンマー女性をはじめとした東南アジア女性とのご結婚をサポートしています。

少しでも興味があるという方は、この記事末尾の「アイエムシー公式LINE」よりぜひお気軽にお問い合わせください。

 

国際結婚に関するお問い合わせはアイエムシー公式LINEへ

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方を友達追加してください。

お見合い新規女性の登録情報個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っておりますので、ぜひお気軽にご登録ください。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -