インドネシアの特徴について。どんな性格の人が多い?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

 

今回は「インドネシア人の特徴や性格」ということでお話ししていきます。

 

「インドネシア自体に興味があったり旅行しようと思っている」

「インドネシアにはどんな特徴を持つ人がいるのか気になる」

 

といった方には参考になる内容だと思いますので、ぜひこの先を読み進めてみてください。

 

インドネシア人の特徴について

まずインドネシア人とはどういう人たちなのか、その特徴についてご紹介していきます。

 

インドネシアは「世界一島が多い国」で、世界地図を見るとその島の多さがわかりますが、最大の特徴と言っても良いのが

ムスリム(イスラム教徒)の多さ

です。

 

他の東南アジア諸国、タイやカンボジアなどは仏教の国ですが、インドネシアは国民のおよそ8割以上がイスラム教を信仰しているとされています。

人口自体が2020年時点で2億7000万人と多いので、イスラム教が国教でないにも関わらず「世界一ムスリムがいる国」となっています。

 

また島国の関係から、300ほどの民族が集まる国でもあります。

ほとんどはマレー系の人たちですが、少数民族も数多く多様性に富んだ国と言えます。

 

言語について

インドネシアはオランダに植民地化されていた時期が長かったですが、オランダ語が使われることはなく「インドネシア語」が国語となっています。

それに加え「ジャワ語」や「スンダ語」、その他少数民族の言葉が話されています。

 

英語などは通じないので、インドネシアに旅行しに行く時などはインドネシア語の本などを用意しておくと安心ですね。

 

親日家が多い

あまりイメージがない方も多いかもしれませんが、インドネシアは実は世界の中でもかなり親日家が多い国です。

日本に対して悪いイメージを持っている人はかなり少なく、インドネシアに行くと日本人というだけで親切にしてもらえることが多いです。

 

2019年に電通が各国へ「日本への好意度」を調査したアンケードがあるのですが、その中でインドネシアは「第8位」に位置するくらい日本への親日度が高いです。

 

第1位 台湾(98.3%)

同1位 タイ(98.3%)

第3位 ベトナム(98.0%)

第4位 マレーシア、フィリピン(96.7%)

第6位 香港(95.7%)

第7位 シンガポール(93.7%)

第8位 インドネシア(92.7%)

第9位 インド(90.3%)

第10位 イタリア(89.3%)

第11位 トルコ(88.0%)

第12位 ロシア(84.3%)

第13位 オーストラリア(76.0%)

第14位 フランス(73.0%)

第15位 イギリス(71.0%)

第16位 中国(70.5%)

第17位 アメリカ(65.3%)

第18位 カナダ(65.0%)

第19位 ドイツ(64.0%)

第20位 韓国(58.7%)

参照元:電通報「日本のことが好きな国は増えている?~“日本ファン”を探る~」

 

 

なぜそこまで親日度が高いのか、そこには「オランダからの独立を助けた」という歴史的背景があります。

 

日本は太平洋戦争時にインドネシアを占領していましたが、敗戦後に元宗主国のオランダに再度植民地化される恐れが出てきました。

その時に起きた争いを「インドネシア独立戦争」と言いますが、そこに一部の日本軍が参戦し、武器を提供したり戦争経験を生かしてインドネシア軍の手助けをします。

結果オランダを退けることができ、インドネシアは独立を果たすこととなります。

 

当時の日本の行いは今のインドネシア人にも伝わっており、一時期占領していたという事実はあるものの好意的に見てくれている人たちが多いという状況につながっています。

 

もし今後インドネシアに旅行しに行ったり、現地の人と接する機会がある時はそのことを知っておくと不安なども薄れるかなと思いますね。

 

インドネシア人の性格は?

そんなインドネシアの人たちですが、性格はどんな風なのでしょうか。

 

もちろん個人によって性格は様々で一概には言えません。日本人でも、人見知りをまったくせずに積極的な人もいれば、奥手な人もいるわけですからね。

ただ大まかな傾向はあるので、そちらをここからはご紹介していきます。

 

・陽気でおおらか

・時間にルーズ

・怒ることが少ない

・女性の方が勤勉

 

陽気で楽観的

インドネシアは熱帯の国で、常に暖かい陽気です。

熱帯は寒い地域に比べると食べ物で困ることが少なく、仮に住む家を無くしてしまったとしても野宿をすることも可能です。

そういった事情から、楽観的で「どうにかなる」という考え方を持っている人たちが多いです。

 

インドネシアでは「ティダ アパアパ(Tidak apa apa)」という、「大丈夫」「なんとかなる」「気にしないで」といった意味合いを持つ言葉が頻繁に使われます。

何か困るようなことがあっても「ティダ アパアパ」の精神で生活をしていて、そういう普段どんな言葉を使っているか、という部分に国民性が強く表れますよね。

 

時間にルーズ

インドネシアの人たちは時間を守ることが少なく、それこそ前述の「ティダ アパアパ」の精神で過ごしています。

インドネシアには「ゴムの時間」という概念があるのですが、ゴムのように時間が伸びることを許容する文化があります。

 

日本で例えば17時集合という場合、大体17時少し前にはみんなが集まっていたりしますよね。

電車の時間なども数分遅れると、「到着が遅れてしまい、申し訳ありません」と車内アナウンスが流れたりします。

日本ほど時間に厳しい国もないかもしれません。

 

一方でインドネシアの場合、17時集合なら「18時」くらいになるのが当たり前で、誰かが遅れてきてもそれを誰かが咎めるといったこともありません。

 

日本の時間への厳しさが基準になっていると、インドネシアの人と接する時に少しイラついてしまうことももしかしたらあるかもしれませんね。

 

怒ることが少ない

インドネシアの人は楽観的な人が多いので、怒ることも少ないです。

何かに対してイラつくこと自体が少ない、という感じですね。

 

怒ることが少ない影響か、「怒られることに慣れていない」人も多いです。

例えばインドネシアの女性と恋愛関係になったり、仕事で一緒に働くとなった時に、ちょっとしたことで怒ってしまうだけでも傷ついてしまうことがあります。

ほんわかしている人が多いイメージで、怒ったり怒られること自体が苦手という人とは相性がかなり良い人たちと言えます。

 

女性の方が勤勉

これはインドネシアに限らず東南アジア全般に言えることですが、男性よりも女性の方が勤勉なケースが多いです。

 

上の方でもお話ししましたが、インドネシアは熱帯の国なので果物などの食料が採れたり、島国で海に囲まれているので釣りをすれば魚も確保できたりと食べ物に困る心配が少ないです。

また年中暖かいので、住む家を無くしたとしても凍死するような心配もありません。

その土地柄から、あまり積極的に働こうとしない男性が多いです。

 

ただ女性はそういうわけにもいかず、子供が生まれたら子供の面倒を見る必要があるし、男性がしない分家事などもしなければいけません。

時間にも日本人の基準ほどではありませんがしっかりしていて、大幅に時間に遅れるということも少なく、男性よりも信頼できやすい面があります。

 

なのでもしインドネシア人女性と結婚するとなっても、家事を問題なくこなしてくれたり、必要に応じて働きにも出てもらえるので基本的には安心して結婚生活を送れますね。

 

インドネシアの特徴まとめ

インドネシアの人たちの特徴としては、とにかく「マイペース」な人たちが多いです。

日本のリズムに慣れていると少しイライラしてしまうこともあるかもしれませんが、日本に対して良い感情を持っている人が多く親切にしてもらえることが多いので悪い印象は持たないと思います。

 

世界でも有数のイスラム教徒が多い国でもあるので、イスラム教に対しての理解はある程度必要になってきます。

ただ中東ほど敬虔な信者は少ないので、そこまで身構える必要はありません。

基本的なイスラム教の知識があれば問題なく接することができます。

 

全体的にゆったりとした雰囲気がある国なので、のんびりしたい気持ちがある方はインドネシアの人と接してみたりすると、安らぎや安心感を覚えられるかもしれません。

 

アイエムシーではインドネシア女性などの東南アジア女性との出会い、ご結婚をサポートしています。

少しでもご興味がある方はこの記事末尾の「アイエムシー公式LINE」よりお気軽にお問い合わせください。

 

国際結婚に関するお問い合わせはアイエムシー公式LINEへ

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方を友達追加してください。

お見合い新規女性の登録情報個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っておりますので、ぜひお気軽にご登録ください。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 海外婚活アイエムシー , 2021 All Rights Reserved.