2020/03/08

ミャンマー人女性との国際結婚にはどんなメリットがあるの?その魅力を詳しく解説!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

アイエムシーでは主に東南アジア女性との国際結婚をご提供していますが、その中でおすすめの国として「ミャンマー」があります。

ミャンマー人女性との国際結婚は馴染みが薄いかもしれませんが、他の国には無い良さというのがミャンマーにはあるんですね。

 

今回の記事では、

ミャンマー人女性と国際結婚することの魅力

ということについて詳しくお話ししていきます。

 

国際結婚をすることの大きな目的の一つに、「若い女性と結婚がしたい」という事があると思いますが、ミャンマー人は圧倒的に若い女性と結婚がしやすいですね。

 

東南アジア女性の求めるものの変化

東南アジアと聞くと「発展途上」というイメージが強いかもしれませんが、もはやどの国も経済がかなり発展してきています

一度東南アジアのどこかの国の首都に行ってみるとわかりますが、日本と遜色ないくらいに発展しているのが肌感覚でわかります。街並みは本当に綺麗ですよね。

アイエムシーでは以前「タイのパタヤ」へのツアーを実施しましたが、バンコクなどは高いビルが多く建っていたり、色々な国のチェーン店がそこかしこに出店していたり、タイにいることを忘れてしまうくらいの発展をしていました。

 

ただそのように発展してきていることで、「国民の基準が上がってきている」という面もあるんです。

例えばタイ人女性は、少し前までは日本人男性と国際結婚をする際にそこまで多くのものを求めるようなことはしませんでした。

多くのものというのは要は「お金」ですよね。

以前はタイ自体の物価が低かったので、お金を求められてもそこまで問題にはなりませんでしたが、特に若い女性は多くのお金を求める傾向が強くなり、経済的な余裕がない方にとっては国際結婚で若い女性と結婚するということが難しくなってきた、ということが実情としてあります。

 

ミャンマーはまだまだ物価が低い

そこでミャンマーですが、ミャンマーは他の東南アジア諸国と比べてまだまだ経済成長はこれからの国で、物価が低いんです。

ミャンマー人の平均月給も「1万円ほどで、年収だと「12万円くらいですね。

なので仮に結婚するとなった時にお金を求められても、そこまでの出費にはなりません。

 

東南アジア女性と国際結婚をする場合、本国にいる家族に送金することを求められることがあります

東南アジアの女性というのは、家族思いの女性が非常に多いんです。
家族が大事だからこそ、家族を養うために若いうちから夜のお店で働いたり、外国で働いてその給料を送金していたりするんですね。

ミャンマー人女性もそれは同様で、日本に来ている女性は日本で働いて余ったお金を送金しているような女性がほとんどです。
日本人男性と国際結婚をしたいと考える場合も、結婚した男性に自分の家族の生活を助けてもらうために結婚するケースは多いですね。

それがすでにある程度発展している国の女性となると厳しい面はありますが、ミャンマーの場合は物価が低いので、仮に援助をするにしても「月3万円」ほどでOKなんです。

月3万円払ってもらえればそれで結婚してくれる女性は多いので、ミャンマー人女性はかなり結婚がしやすいと言えます。

 

ミャンマー人女性は年齢が離れていてもOK

ミャンマー人女性は、結婚相手の男性の年齢を気にする事が少ないです。

これが日本人女性と結婚するとなると、ある程度年齢が行った男性が20代の女性と結婚しようと思ってもやはり難しいんですね。
単純に若い女性は競争率が激しいので、よほど相性が良かったり運が良くないと若い女性と結婚することは難しいです。

 

一方でミャンマー人女性は、結婚相手の年齢を気にする事がほとんどありません。

実際に65歳で21歳のミャンマー人女性と結婚をしたという日本人男性がいるほどに、あなたがもし60代以上だったとしても20代の若い女性と結婚する事ができます。

その中で、家族への援助を求められることはあるかもしれません。

ただ上述の通りミャンマーは物価が低く、月に3万円も援助をしてあげればそれだけで十分豊かな生活を送れるくらいの援助になり、20代前半の美人な女性とも結婚する事が可能です。

 

ミャンマー人女性は日本語を話せる女性はまだまだ少ないですが、

20代前半の若くて美人な女性とも圧倒的に結婚しやすい』

というのは大きな魅力なのではないかと思います。

 

ミャンマー人女性は浮気をしない

ミャンマー人女性は浮気をする事がほとんどありません。

日本に住んでいると、女性が浮気をするということは今や当たり前のようにありますよね。
一見すると地味でおとなしそうな女性が浮気をしていたりするので、本当に驚く事があります。

 

ミャンマーはどうかというと、そもそも「婚前交渉が良しとされていない」風潮が国全体にあるんですね。

日本だと付き合う前から性交渉をするのが当たり前で、一夜限りの関係を持つということも当たり前のように行われています。
セックスレスの夫婦が多いと言われますが、貞操観念が強いかというと決して強いとは言えないのが日本です。

 

ミャンマーは婚前交渉を良しとされない文化があることで、貞操観念が強い女性が多いんです。

それはつまり、「浮気などもしない」ということですよね。

 

女性には絶対に浮気はして欲しくない。浮気は絶対に許せない

という方はミャンマー人女性と国際結婚をすると、結婚後も安心して生活ができると思います。

 

ミャンマー女性は介護などにも積極的

自分自身が歳を取ってくると、どうしても「両親の介護」の問題が出てきます。

若い人と結婚をする場合はそういった問題があることは少ないですが、高齢の人と結婚をするとどうしても介護問題は付きまといます。

そういう部分も、若い女性が高齢の男性と結婚をあまりしたがらない原因の1つと言えます。

 

ただミャンマー人女性はそうではなく、結婚相手の両親の介護にも積極的になってくれる女性が多いんです。

これはもうミャンマー人女性が持つ「気質」と言えるかもしれません。
困っている人を放っておく事ができない、心優しい女性が本当に多いですね。

 

一度もミャンマー人女性と会った事がないと、正直な話あまりイメージできないかもしれません。

(どういう雰囲気を持っているんだろうか?)

ですが一度会ってみると、ミャンマー女性の持つ優しさや人当たりの良さを肌感覚で感じ取る事ができます。

他の国の女性は、言い方は少し悪いかもしれませんが「計算高い」女性がいる事が多いですよね。打算的に結婚相手を探している、そういう女性がいます。

そういう女性と接してきた中でミャンマー人女性と接してみると、その純粋さに心が休まるのを感じます。

まだまだミャンマー女性と結婚をする事が一般的ではないためケースは少ないですが、これから日本人男性とミャンマー人女性の夫婦は間違いなく増えてくるのではないかと思いますね。

 

 

文字だけだとなかなかイメージしにくい部分もあるかと思いますので、先日65歳の日本人男性と国際結婚をした21歳のミャンマー人女性にインタビューをした動画がありますので、そちらをここでご紹介します。

動画を見るとミャンマー人女性の雰囲気がわかったり、身近に感じられるようになると思いますので、ぜひ参考に見ていただければ幸いです。

 

ミャンマー人女性との国際結婚まとめ

ミャンマー人女性との結婚にはこのような多くの魅力があります

物価が低いので、相手家族への援助などの負担も少ない

結婚相手の年齢を気にせずに結婚してくれる

浮気をする事が少ない

介護なども進んで取り組んでくれる

 

上でご紹介した動画のミャンマー人女性のように、65歳の男性が21歳の女性と結婚をしたというケースも実際にあるので、あなたがすでに60歳を超えていて若い女性と結婚したいという場合はミャンマー人女性は本当におすすめです。

アイエムシーでは20代前半と若いミャンマー人女性をご紹介する事が可能です。

打算的ではない、純粋に相手男性のことを見れる女性が多くて一緒にいるだけで癒される女性も多いので、もしご興味がある場合はぜひお気軽に「アイエムシー公式LINE」からお問い合わせください。

 

アイエムシーではミャンマー女性とのパーティーやお見合いを実施中!

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性との国際交流パーティーを行ったり、お見合いのセッティングもしています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方にご登録ください。

パーティー情報の配信や、個別でのお問い合わせやご相談をそちらで承っております。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -