再婚をして幸せになるために、男性が絶対にするべきこととは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

あなたは過去に離婚を経験して、苦しい思いをしたことがあるかもしれません。

奥さんとのコミュニケーションがなくなって、家にいるだけで息苦しい思いをしたことがあるかもしれません。

 

でもそれでも、

もう一度再婚して、幸せな生活を手に入れたい!

という思いを持ってもいると思うんですね。

だから今あなたはこの記事にたどり着いたんだと思います

 

この記事では、「どうすれば再婚して幸せになれるのか?」ということについてお話ししていきます。

自分次第で幸せな結婚生活を手に入れることは絶対にできるので、ぜひこの先を読み進めてみてください。

 

再婚で幸せになるために注意すべきことは?

再婚で幸せになりたいと思うなら、そのまま次の出会いを探そうとする前に、前回の結婚の反省点をよく考える必要があります。

失敗した理由をそのままにしておくと、次結婚できたとしてもまた同じように結婚生活が破綻してしまうかもしれません。

「幸せになれる再婚相手はいないかな」

とただ相手を探すのではなくて、

離婚してしまった原因を考える

ということが幸せな結婚生活を手に入れるためには重要です。

 

自分をわかってくれる女性とはそうそう出会えない

その中で、

いや、きっと自分のことをわかってくれる女性がいるはずだ!

と考えてしまう人もいるかもしれませんが、確かにそういう女性も中にはいるかもしれません。

ですが、婚活をしている女性が集まる場所で出会いを探そうとする場合、純粋にあなたと接してくれる女性はまずいないと思っておいた方が良いです。

 

婚活をしている女性は、やはり「条件」を大前提に探しています。

条件が自分の希望と合うか、つまり表面的な部分を見ている女性が非常に多いんです。

「この人の人間性はどうなんだろう」

ということを重要視する女性ももちろんいますが、優先順位を高く持っていない女性はやはり多いです。

 

これが婚活の場以外での出会いであれば話は変わってきます。

例えば趣味の場などでの出会いの場合、純粋にあなたの人間性などから好意を持ってくれて、あなたの良いところ、悪いところまでを全部含めて結婚してくれる女性がいるかもしれません。

しかし、結婚相談所やパーティーなど婚活の場で結婚相手を探す場合は、結婚生活がうまくいかなかった原因を自分の中で探し出して、それを直していくことで再婚が失敗する可能性が大幅に減ります。

 

弱点を克服しようという努力が魅力を生む

離婚した原因とか直すの大変なんだけど・・・

と感じる方もいるかもしれません。

なんでわざわざ自分が直さなければいけないんだ?

と。

そういう部分も理解してくれる女性と出会えばいいじゃないか?

 

しかし、前述のように離婚した原因をそのままにしてしまっていると、次結婚したときにもそれが原因となって離婚してしまう恐れもあります。

 

そしてこれが非常に大きいのですが、自分の欠点を直そうとしている姿勢というのは必ず周囲の人にも伝わるんです。

何かを頑張っている男性というのは非常に魅力的に見えます。

スポーツでも、仕事でも、趣味でもなんでもそうですが、全力で頑張っている人って魅力的に見えますよね。

自分の直すべき部分に目を向けるというのはなかなかできることではなく、そこにちゃんと向き合って直すための努力をしている姿勢は、女性からは非常に魅力的にカッコ良く映ります。

そこで自分から「こんな努力してるんだ」みたいにひけらかしてはいけません。誰にも言わずに努力をしている姿勢が女性からカッコよく思ってもらえるんです。

 

(いやでも、陰で努力をしていても周りには伝わらないんじゃ?)

と思われるかもしれませんが、絶対にそういうものは「雰囲気」として現れて、周りの人にも確実に伝わります。

どこかキラキラしているというか、前向きな雰囲気が体全体から出てくるんです。

オカルトみたいな話に聞こえるかもしれませんが、「一事が万事」という言葉もあるように、毎日の小さな一挙手一投足が自分自身を表現します。

離婚につながってしまった原因を直す努力ができるような、そんな行動はできる人は間違いなく女性から好かれ、次の幸せな結婚生活につながります。

 

弱点がどうしようもない場合

しかし中には、

離婚した原因が直せないのですが・・・

という方もいるかもしれません。

例えば何か病気を抱えてしまって、それが原因で離婚することになってしまった。

両親の介護の問題で、どうしても折り合いがつかなかった、など。

自分の責任ではなくて、不可抗力で離婚せざるを得なかった、というケースもあると思います。

 

そういう場合に次の結婚をするために必要なのは、まず「受け入れること」です。

自分は今はこういう状況だ。そんな中で結婚するにはどうすれば良いだろうか?

そこを前提として考え、行動を起こしていきます。

交際中はうまく隠して仲を深めることができたとしても、いずれ必ず女性に伝わる日がきます。
そこでもしその女性に受け入れてもらえなかったら、それまでの交際期間は全て無駄になってしまいます。

あらかじめ理解を得た上で交際を始めた方が、そのまま結婚に至れる可能性も大幅に上がります。

隠し事をしながらだとどうしても常にビクビクしてしまったりもするので、「自分はこういう人間だ」ということを自分から出した方が、結果的にそういう姿勢に好感を持ってくれる女性も現れてきます。

 

あと大事なのは、

他の部分でカバーできないだろうか?

ということを考えるということです。

(自分はこんな状況だからダメだ・・・)

ではなく、今やれることを考えるんです。

何かの病気を抱えていて働けない状況なら、ネットを使った副業などをすれば状況が好転することがあるかもしれません。今の時代そのような人は決して珍しくありません。

介護の問題があっても、自分だけで抱え込まず、誰かに相談することで状況が楽になることがあるかもしれません。

後ろを向くのではなくて、常に前向きに考えて行動するというのは、再婚を成功させて幸せになるためにも絶対に必要なことです。

前向きに考えているだけでも、人としての魅力が大きく増してもきますからね。

 

必ずしも日本人に絞る必要はない

再婚相手を探すとなると、出会いの探し場所として考えられる場所はいくつかあります。

・結婚相談所

・趣味の場

・マッチングアプリ

・飲み会、パーティー

・友人、知人からの紹介

などなどです。

それらで出会いを探すことで結婚相手を見つけるのは良いことだと思いますが、なかなか条件の合う女性と知り合うことができない、ということが多いかもしれません。

例えばマッチングアプリで出会いを探そうと思った場合、やはり「年齢」や「ルックス」でどんな女性と出会えるかが決まってきます。

自分自身の年齢が40代を超えてくると、20代以下の女性と知り合うのはかなり難しくなってきます。他にも若い男性がアプリには多くいるので、どうしてもそちらに目移りをされてしまうんですね。

 

結婚相談所を頼る場合も、条件を見られてしまいます。

あなたが収入などのステータスに自信があれば良いお相手が見つかるかもしれませんが、そうではないと条件面で折り合いがつかず、希望する女性を紹介してもらえないということが起きてきます。

多くはないかもしれませんが、再婚男性を好ましく思わない女性もやはりいると思いますからね。

 

なので日本人女性だけに絞ると、なかなか理想の女性は見つけづらいです。

ある程度妥協できるのなら全く問題ありませんが、もう一度結婚するのなら、やはり自分の理想に近い女性と結婚したいと思うのが本心だと思います。

 

外国人女性の良さ

そこでおすすめできるのが「国際結婚」なんです。

特にアイエムシーでご紹介しているミャンマーなどの東南アジア女性であれば、あなたがどのような状況であっても20代の若くて魅力的な女性と再婚することも十分可能です。

 

また東南アジア女性の魅力は、介護なども積極的に手伝ってくれる、ということです。

家族思いの人が本当に多く、それが結婚相手の家族であっても同じなんです。

20代と若くても、介護に参加してくれる女性は非常に多いですね。

 

もしミャンマー女性などの東南アジア女性にご興味がある場合は、ぜひこの記事末尾の「アイエムシー公式LINE」を友達追加していただき、お気軽にお問い合わせください。

お見合い情報や新規女性の登録情報などもそちらで随時発信しています。

 

アイエムシー公式LINE@を友達追加するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -