2019/09/18

結婚相談所の成婚料が高い「ある理由」とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、海外婚活アイエムシーです。

 

結婚相談所を探す際に

成婚料

というものは必ず目にしますよね。

 

そしてこの成婚料というものは、想像以上に高い場合が多いです。

相談所によっては100万円以上取るようなところもあったりします。

 

その数字を見て、疑問に思った方も多いかもしれません。

なんでこんなに成婚料取るの?高過ぎじゃない?

いきなりそういった数字を見せられたら、やっぱりそう感じてしまいますよね。

 

今回の記事では、

・結婚相談所の成婚料とは何なのか?

・なぜそんなに高いのか?

ということについてお話ししていきたいと思います。

 

そもそも結婚相談所の成婚料とは?

結婚相談所の成婚料とはそもそも何なのかというと、

2人が結婚しますとなったときに、サポートを終了する際に頂くお金

というものになってきます。

要は”成功報酬”のようなものですね。

基本的に成婚料が無料の結婚相談所は無く、必ず発生してくる料金になっています。

 

結婚相談所の成婚料の相場

結婚相談所によって、成婚料は大きく振れ幅があります。

また国内結婚か、国際結婚かにも左右されてきます

 

国内結婚の場合、成婚料は「20万円前後」の場合が多いです。

一方で国際結婚の場合はそれよりも少し高くなり、
60万円前後」が成婚料の相場となっています。

この数字を見て「あれ?」ともしかしたら思われるかもしれません。

 

なんで国際結婚の方がそんなに成婚料が高いの?
 それだったら国内結婚に絞った方が良いんじゃない?

 

ただそこには大きな”からくり”があります。

 

国内結婚の成婚料が低い理由

国内結婚の場合、国際結婚よりも相場は安いですが、それは何故かというと
まず初期費用として「初期登録料」といった料金を取るケースが多いということ。

写真撮影
プロフィールを作成するためのヒアリング
今後どう婚活を進めていくかのカウンセリング
サイトへの登録代行

といったものの費用が、登録した段階で発生します。

大体初期費用は「10万円ほど」かかりますね。

 

 

また国内結婚というのは

成婚までの時間が国際結婚よりも圧倒的にかかるんです。

 

これはこちらの記事でもお話ししたことなのですが、

 

日本人女性というのは”男性を見る目が非常に肥えている”ケースが多いです。

年収はこれくらいないとダメだよね~

ちゃんとした企業に勤めてる人じゃないと無理!

デート代などもすべて出してくれる人じゃないとダメよね

このように、日本人女性は男性に求めるものがかなり多いんです。
選り好みしすぎている”んですね。

 

人柄や人間性ではなくて、”条件”ばかりを見ている女性が圧倒的に多いです。
テレビなどでよく婚活をしている女性が取材を受けていたりしますが、そのような印象を強く受けますよね。

あなたが実際に婚活を始められているのであれば、それは肌で感じると思います。

 

結婚相談所に登録をしている場合、本当に様々な異性との出会いがあります。
するとどうしても、

もっと良い人がいるんじゃないか・・・

といった心理が働いて、なかなか成婚に至らないケースが多いんです。

国内の結婚相談所には「月額料金」が設定されているケースがほとんどで、婚活が長引けば長引くほど相談所に入るお金も増えてくるため、そこまで成婚料を取らずとも多くの収益を得ることができる構造になっています。

 

国内結婚で婚活をする場合、条件によっては「難易度が非常に高い」ため、そのような国際結婚よりも低い成婚料の設定になっている、ということですね。

 

国際結婚の成婚料が高い理由

一方で、国際結婚の成婚料はかなり高いものとなっています。

相場は60万円ほどで、100万円以上取る相談所も存在します。

 

それほど高い理由は、まずどうしても国内結婚よりも”費用がかかってしまう”ということが挙げられます。

現地に赴いてお相手女性を探すとなったときに、どうしてもスタッフの渡航費や宿泊費がかかってしまいます。
また現地においてのパーティーのセッティングなどにも、費用は掛かってきます。

なのでどうしても、成婚料の方も高く設定しなければならない事情があります。

 

また国際結婚というのは、実は国内結婚よりも「圧倒的に簡単」なんです。

東南アジアなどにおいて、なんだかんだ”日本人”というブランド力はすさまじいものがあります。
日本人というだけで信用されることも多いし、「裕福そう」と見てもらえることも多いんですね。

東南アジアでは年収が「30万円」くらいのところはいまだに多いので、あなたの年収が仮に300万円だとしても、その10倍はあるわけですからね。

 

そして現地の女性達も、婚活というものに慣れておらず”純粋”な女性が非常に多いんです。

(あ、この人良いなあ・・・)

と感じたらそこですぐにこちらに関心を持ってもらえる。そこから選り好みするようなことは東南アジア女性は基本的にしません。

 

だから結婚が決まるのが非常に「スピーディー」なんです。
現地に赴いてまず1回目の段階でパーティーなどで知り合って仲良くなり、2回目に現地に行った段階で結婚が決まる、ということも全然あるんですね。

人によっては順調に行けば2か月もあれば結婚が決まる、というケースも出てきます。

結婚が決まるまでがスピーディーということは、月額料金もそこまで支払う必要が無く、国際結婚の成婚料が高くても結果的に「国内結婚よりも安く済む」という風に考えることができます。

それだけ”確実性があり、スピーディー”だから、国際結婚の成婚料は高く設定されている、ということですね。

 

国際結婚は今非常におすすめの結婚の形

日本人とフィリピンやベトナム、ネパール、インドネシア、ミャンマーなど数多くの東南アジアの国々とのハーフの方は、今当たり前になってきていますよね。

あなたの周りにもハーフの方がいらっしゃるかもしれません。

昔は偏見などもあったかもしれませんが、今はそのようなことはありません。
日本人女性よりも優しく、思いやりがあり良き妻となってくれる女性は大勢います。

日本人女性にこだわる必要性が、もはやなくなりつつあります。

 

「東南アジアの女性とか、国際結婚もいいかもなあ・・・」

と感じていらっしゃる場合は、ぜひ一度国際結婚相談所での婚活を進めてみることを私たちはおすすめします。

 

アイエムシーでは東南アジア女性とのパーティーやお見合いを実施中!

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性、ベトナム女性などの東南アジア女性との国際交流パーティーを行ったり、お見合いのセッティングもしています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方にご登録ください。

パーティー情報の定期配信や、個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っております。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -