地方在住男性は国際結婚が成功しやすい!その理由とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

 

国内で婚活をして結婚する場合、基本的に都市部在住の方が結婚できやすい傾向にあります。

お互いに職場を変える必要などがなく、生活環境を変えずにそのまま結婚生活に移れるケースが多いですからね。

また単純に住んでいる人が多いので出会いも多い、というのも理由です。

 

一方で地方在住だと婚活が進めにくいという状況がありますが、国際結婚の場合はその限りではありません。

むしろ地方在住である方が有利になることも数多いんです。

 

今回の記事では、

国際結婚では地方在住が有利になる理由

ということでお話ししていきます。

 

地方在住で婚活をしているけどもなかなかうまくいかない、という方は国際結婚という選択肢もあることを今回の記事でぜひ知っていただきたいです。

 

地方だと婚活は不利に思えるが

冒頭でもお話ししたように、日本国内で婚活をする場合地方在住の方は不利になってしまうことが多いです。

 

まず「出会いが少ない」ということ。

結婚相談所を頼る場合、都心と比べて同じ地域に住む女性の人数がどうしても少なくなってきてしまうので、マッチングできる女性に制限が出てきます。

相談所以外でも、婚活パーティーやマッチングアプリを利用する場合も同様です。

 

そして「生活環境を変える必要がある」というのも、地方在住であることがデメリットになってくる部分です。

同じ地域に女性が少ない場合、違う地域に住む女性とお見合いすることを考える方もいらっしゃるかもしれませんが、そこでもしうまくいったとしてもどちらかが住まいを移す必要がありますよね。

女性があなたが住む地域に移り住む場合、仕事を辞めたり転職する必要が出てきて、そこに抵抗を覚えられてしまう可能性があります。

逆もまたしかりで、あなたが他の土地に移り住む場合も同様だと思います。

 

 

結婚相談所以外でも、マッチングアプリや婚活パーティーなどに参加する場合も同じで、地方だと出会える人数が少なくなってきてなかなか結婚したいと思える女性と出会えない、ということも起きてきます。

ですが国際結婚の場合はかなり事情が変わってきて、地方在住であることのメリットは実は数多いんです。

 

地方在住が国際結婚だと有利になるポイント

地方在住の男性が国際結婚をする主なメリットは以下の通りです。

 

・田舎出身の女性も多い

・日本のどこに行っても大きく環境が変わる

・人間関係を築きやすい

・持ち家の有無

 

一つずつ解説していきます。

 

田舎出身の女性も多い

日本人男性と国際結婚したいと考える外国人女性には、もともと田舎出身で出稼ぎとして日本に来るケースも多いです。

田舎に住んでいる女性は農業をしているような女性がいたり、家族の介護を間近で見てきた女性もいます。

なのであなたが田舎に住んでいるとしても農業を手伝ってもらえたり、すぐに田舎暮らしに馴染める可能性が高いんですね。

 

もちろんもともと外国の都心部に住んでいる女性もいますが、経済発展がまだ十分に進んでいない国出身の女性の場合、逆に日本の都心部にいきなり来ると馴染めない可能性があります。

これが1つめの有利なポイントです。

 

日本のどこに行っても大きく環境が変わる

私たちが違う地域に引っ越す場合、生活環境は大きく変わりますよね。

あまり離れていない街に引っ越す場合は生活環境はほとんど変わりませんが、例えば東京から沖縄に移り住むとなった時は、仕事を変える必要があったり、気候も変わるなどの変化があります。

 

一方で外国人女性の場合、日本に移り住むこと自体が大きな環境の変化で、東京に住むのも、沖縄に住むのも、北海道に住むのも環境の変化としてはそこまで違いがありません。

なのでもしあなたが地方在住だとしても、そこまで抵抗なく女性に移り住んでもらえる可能性が高いです。

 

人間関係を築きやすい

都会だと、外国人女性が人間関係を築くのが難しい面があります。

人との繋がりが希薄なことが多いですからね。お隣さんの顔もわからない、ということも今は多いと思います。

特に女性が専業主婦になる場合、近所に頼れる人がいないのはかなり心細く感じ、女性によってはホームシックにかかってしまうようなこともあります。

 

 

地方の場合、特に地方の中でも田舎の方だと近所の人との関係が密で、人間関係が濃いことが多いです。

以前だと外国人に対して排他的な人もいたかも知れませんが、最近は国際結婚自体が珍しいことでもなくなり、農家などに外国人女性が嫁ぐ、ということも増えてきています。

 

また最近は農家の人手不足が深刻で、外国人労働者を受け入れている自治体も多いです。

(例:和歌山県『農業分野における外国人の受入れについて』

 

その影響から国際結婚に対して寛容な人が地方にも多く、結婚相手の女性に親切にしてくれるケースも多いはずです。

 

外国人女性が浮いたり孤独になることが少ないので、都会よりも地方の方が住みやすいというのは国際結婚がうまくいきやすい大きなポイントです。

 

持ち家の有無

地方在住の方で持ち家がある、という方もいらっしゃると思いますが、持ち家がもしある場合は国際結婚をする上でかなり大きなアドバンテージになります。

 

国内で婚活をする時は、男性は女性から「年収」を求められることが多いです。

年収が高いと結婚しても安心して過ごせる、という証拠になるので、男性が女性に対して若さやルックスなどを求めるように、女性は経済的な豊かさを男性に求める傾向が強いです。

 

外国人女性に関しても経済的に豊かな方がやはり有利になりますが、もし年収にあまり自信が持てていなくても持ち家をもっていれば、それが大きなアドバンテージになります。

持ち家があれば、万が一仕事が無くなったり収入が減ったとしても住むところは無くならないという安心感があります。

そこに魅力を感じる女性は多いので、国際結婚する上でプラスになるポイントですね。

 

国際結婚はもはや普通

今の時代、国際結婚はもはや普通になってきています。

 

国際結婚カップル数自体、ここ数十年の間に割合が増えています。

下の画像を見ると、夫婦のいずれかが外国人のケースが増えているのがわかると思います。

参考ページ:厚生労働省「婚姻に関する統計」

 

街中を歩いていても、国際カップルを見かけることがあると思います。

テレビを見ていても、ハーフタレントを見ない日はありませんよね。

 

地方においても上の方でご紹介したように農業へ外国人労働者の受け入れを行ったり、最近はコロナの影響で行われにくくなっていますが、田舎に住む男性と外国人女性とのお見合い企画なども開催されていたりします。

その中で地方に外国人が住むことが増えてきていて、外国人女性と結婚して移り住んできても孤独になることはなくなってきています。

 

日本人女性との婚活にこだわる必要がない

でも結婚はやっぱり日本人の女性としたい

と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

仕事や趣味の場などで女性との出会いがある場合はそれでも良いと思うのですが、婚活を本格的に始めるという場合には日本人女性だけに絞るのは得策ではありません。

なぜかというと、「選択肢が狭まってしまうから」なんですね。

 

世間的に婚活をしている女性の方が少ない

世の中的に見ると、婚活をしている人よりも身近なところで異性と知り合い結婚する人の方が多いです。

リクルート社が発表しているデータでは、2019年に結婚した人の中で30.4%の人が「婚活サービスを利用したことがある」と答えています。

参考ページ:リクルートマーケティングパートナーズ「婚活実態調査2020」

 

それは結婚相談所に限らずマッチングアプリや婚活パーティーなども含んでの数字で、世の中的に見ると婚活をしているのは3人に1人程度とまだまだ少ないんです。

 

そしてその婚活をしている人の中で、若かったりルックスが良いような女性は人気が集まり、なかなかマッチングすることが難しいということが起こってきます。

婚活をする場合、必ずどこかで妥協をしないと成婚すること自体が難しいんです。

 

さらに地方だと婚活で出会える女性が少ない、ということもありますからね。

 

 

そんな中で、国際結婚も選択肢に入れると出会いの幅が大幅に広がります。

経済発展がまだ十分に進んでいない国の女性であれば、経済的にそこまで余裕がなかったとしても「日本人男性」というだけでお見合いがうまくいくことがよくあります。

自分よりも一回り以上年下で、家族想いの素直な女性と結婚することも十分可能です。

若い女性と結婚したいという方は多いと思いますが、そんな方には国際結婚は特におすすめできます。

 

アイエムシーでは、ミャンマーをはじめとした東南アジア女性との国際結婚をサポートしています。

60歳の男性と19歳のミャンマー女性が結婚した、という実例もありますので、国際結婚に興味があればぜひお気軽にこの記事末尾の「アイエムシー公式LINE」よりお問い合わせください。

 

地方在住の方には国際結婚はおすすめ

通常の婚活をする場合、地方在住だとなかなかうまく婚活が進まないことも多いです。

女性の人数自体が少なく、条件が合わずお見合いできないということが起きてきてしまう可能性も高いので。

 

ただ国際結婚であれば話は変わってきます。

地方在住であることがむしろメリットになることが多く、問題なく外国人女性と結婚することが可能です。

外国人女性は年齢が若い女性と結婚できやすかったり、介護を積極的に手伝ってくれたり、家族思いの女性も魅力も数多いのでおすすめです。

自分の中のこだわりを捨ててみると、選択肢が広がり理想の結婚ができる可能性も高まりますね。

 

国際結婚に関するお問い合わせはアイエムシー公式LINEへ

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方を友達追加してください。

お見合い新規女性の登録情報個別でのお問い合わせやご相談もそちらで承っておりますので、ぜひお気軽にご登録ください。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -