結婚相手の決め手をしっかり把握しておくことが婚活をうまくいかせるコツ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

結婚する上で大事になってくるのが

結婚相手をどのように決めるのか

という部分です。

特に婚活をするときにおいては、どこを決め手にするかでどういった女性にアプローチをしていくか、という戦略の部分も大きく変わってきます。

自分の中で決め手をしっかり認識しておくことで、婚活がかなりしやすくなりますね。

 

結婚相手を誰にするかはそれぞれの価値観に寄るところが大きいと思いますが、今回の記事では

婚活をする上で結婚相手の決め手にはどんなものがあるか

決め手をしっかり明確にしておくことの重要性

ということでお話ししていきます。

そこを自分の中ではっきりさせることが婚活を優位に進めることができ、理想だと思える女性とも結婚しやすくなるのでぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

条件(収入など)

婚活をして結婚する決め手として最も大きな要素といっても過言ではないのが「条件」の部分です。

正直な話あなたがもし一流企業に勤めていて、年収も800万円ほどあり、年齢も30代と若ければ婚活を始めればすぐに素敵な結婚相手が見つかる可能性はかなり高いです。

逆に色々な女性からアプローチが来ることで、「吟味」することすらもできますよね。

 

それは女性側も同じで、条件が良い人には男性も多く集まってきます。

条件を求めすぎると競争に打ち勝たなければならず、結婚するためのハードルが大幅に上がってしまうので、どこかで妥協するということも必要になってきます。

自分の中で「最低限このくらいの条件なら良い」という決め手のハードルを決めておく、ということも結婚する上で大切ですね。

 

顔(ルックス)

ルックスも、結婚相手の決め手になるケースは多いです。

結婚というのは、やはりその相手と離婚をしない限りはずっと顔を合わせて共に生活をしていくので、ルックスが良い(自分の好み)ことに越したことはありません。

もしルックスが好みでない相手と結婚した場合、ケンカなどをしたときに「イラついてしまう原因」にもなってきます。

喧嘩をしてカッカしてしまっているときは相手の粗探しをしてしまうもので、「お前がそんな顔してるからイラつくんだ!」みたいに相手を傷つけてしまうことを言ってしまうこともあるかもしれません。

もちろん他の部分を好きになっていればそんなことにはまずならないと思いますが、やはりルックスというのも結婚相手を決める上では大切になってきます。

人によってはルックスが結婚の最大の決め手になる、ということも多いですからね。

 

性格

性格というのも結婚する上で最上位に重要になってきます。

どれだけ見た目が自分の好みで、年齢も若く、収入が高かったとしても性格が自分と全く合わない人だと、結婚生活をそもそも一緒に歩んでいくのが非常に困難になってきます。

例えば、もし相手が自分の気にくわないことがあったらすぐに怒ってしまうような性格をしていたら、常に地雷原を歩くように接しなければならなくなり、接するだけで尋常じゃないほどのストレスを感じてしまいますよね。

付き合うだけなら性格は度外視で見た目や年齢だけでも問題はありませんが、結婚は性格はやはり非常に重要になってきます。

性格はお付き合いをする中で全てを把握するのは難しいですが、性格を重視する場合は色々な角度から相手のことを見るということを意識したいですね。

 

相手の両親

結婚相手の両親も、結婚する際の決め手になるケースがあります。

相手の両親とも今後は家族になるわけなので、価値観が全く違う人だとどこかで軋轢が生まれてしまう可能性が高いです。
介護が必要になった時など、相手両親と一緒に暮らさなければならなくなる可能性はゼロではありません。

子供と親の雰囲気や性格というのは大抵似るものですが、中には全く異なるということもあります。

よほど相性が悪そうだと感じられたら、結婚をどうするか考えるということも大切になってきますね。

 

このように、結婚をする決め手となるような要素はかなり多くあります。

ここで挙げたのはほんの一例で、人によってはまた全く違う決め手の基準を持っているかもしれません。

その決め手を自分の中でハッキリさせておくことで、どんな女性にアプローチしていけばいいかといった結婚までの道筋が明確に見えるようになり、苦労をせずに理想のお相手と結婚しやすくなってきますね。

 

日本人にこだわる必要はない

人によって結婚の決め手になる部分は変わってくると思います。

性格が良ければそれで良いと思える人もいれば、ルックス・性格・年齢が備わっていないとダメ、結婚相手にも働いてもらいたいから結婚後も働き続けてくれる人が良い、などなど。

あなたも結婚相手に望む要素というのはいくつかあると思いますが、日本人女性と婚活をしようとするとそうそう完璧な人には出会うことは難しくなってきます。

年齢が若かったり、ルックスが良い女性にはどうしても人気が集まりやすく、あなたがよほど年収が高かったり他の男性と比べて武器になるものを持っていないと、理想の相手に知り合えたとしてもなかなか振り向いてもらうことはできません。

 

結婚したいと思える決め手となるものを持っている女性と出会えたとしても、結婚できるかどうかはわからないというのが婚活の不確実性であり、婚活期間が延びてしまう原因になるなど多くの人が悩んでしまうポイントだと思います

 

ただ今の時代、日本人女性だけにこだわる必要はもはやありません。

芸能人にもハーフタレントが今や多くいて、テレビで見ない日はないですよね。

外国人女性も結婚相手の視野に入れることで、結婚の決め手となる要素を兼ね備えている女性とも知り合いやすくなり、結婚も圧倒的にしやすくなるんです。

 

外国人女性なら日本人というだけで決め手となり得る

婚活では条件が良い女性には人気が集まり、なかなか結婚することは難しいというのは前述した通りですが、外国人女性の場合はその限りではありません

あなたがもし結婚相手に「若さ」や「ルックス」を求めている場合などは、それらを兼ね備えている女性と結婚することも十分可能になってきます。

あなたが50代以上だったとしても、年収がそこまで高くなかったとしても、理想の女性と結婚することは十分できます。

 

なぜかというと、アイエムシーがご紹介しているミャンマーなどの東南アジア女性と結婚する場合、「日本人というだけで有利になってくる」からなんです。

東南アジアは近年経済的に発展してきている国も増えてきていて、例えばタイなどはバンコクに実際に行ってみるとわかりますが高層ビルも立ち並び、一見すると日本の都心にいるのとほとんど変わらない感覚になります。

ですが物価はまだ日本と比べると低く、タイの場合は日本の「1/3」の物価と言われていて、平均年収も良くて「140万円」ほどなんです。

あなたの年収が「400万円」ほどだとしたら、東南アジア女性からしたらかなり豊かさが感じられて、それが結婚の決め手になるくらいの武器になってきます。

 

東南アジア女性の場合、在日の女性であれば日本語をある程度話せる人もいるかもしれませんが、現地の女性の場合はまず日本語を話すことはできません。

ですが結婚が決まった後で一緒に暮らすまでの時間に日本語を学んでもらうこともできるので、言葉の壁もそこまで大きな問題にはならないんですね。

 

「若さ」や「ルックス」はもちろん、「性格」も兼ね備えている女性はかなり多いので、東南アジア女性を始めたとした外国人女性も視野に入れると、理想の女性と結婚できて、幸せな結婚生活を送れる可能性は高まります。

 

決め手は結局は自分の価値観次第

結婚については、

「こういう女性と結婚した方が絶対に良い!」

「美人な女性と結婚するに越したことはない」

「料理や家事ができる人でないと!」

などと様々な意見が聞こえてきますが、結局のところは「あなたが良ければそれで良い」んです。

仮に結婚相手が料理が全くできなかったとしても、あなたがカバーをすれば良い話ですからね。

 

「こうした方が良い」といった風潮が流れていたりしますが、そこはぜひ「あなた自身がどうしたいのか」ということをぜひ考えることをおすすめします。

その中で「若さ」や「ルックス」、はたまた「浮気を全くしない人が良い」という条件が頭に浮かんでくるかもしれませんが、そんな時は外国人女性との結婚を考えるというのも非常におすすめです。

日本人女性なら多くのライバルと競争をして婚活レースを勝ち残る必要があるような女性でも、東南アジア女性であれば競争をせずに気に入った女性とそのまま楽に結婚することが可能ですからね。

(外国人女性もいいかもしれない・・・)

ともし感じられたら、ぜひこの記事末尾にある「アイエムシー公式LINE@」よりお気軽にご相談ください。

 

アイエムシーではお見合いツアーや国際結婚セミナーを開催しています

アイエムシーでは、ミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのスカイプお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを新型コロナウイルスの騒動が落ち着いた頃に開催していきます。

また今後、より良い相手と確実な結婚をするための「国際結婚セミナー」も行っていく予定です。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方にご登録ください。

パーティー情報の配信や、個別でのお問い合わせやご相談をそちらで承っております。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -