ミャンマーにはかわいい女性がかなり多い!その理由もお話しします

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、海外婚活相談所アイエムシーです。

あなたは「ミャンマーの女性」に対してどのようなイメージを持たれていますか?

かわいい」「美人が多そう」というイメージを持たれている方もいれば、

特に印象がない」という方も多いかもしれません。

 

ただミャンマー女性というのは実は

かなりかわいい女性が多いんです

日本人好みするルックスをしている女性がかなり多いんですね。

 

今回の記事では、

ミャンマーにはどんなかわいい女性がいるのか?

かわいい女性が多い理由は?

ということでお話ししていきます。

 

もちろん可愛いというのは個人個人の価値観によって変わってくると思いますが、今回の記事を読むことでかなり印象も変わると思いますので、ぜひこの先を読み進めてみてください。

そしてもし興味を持たれた場合は、国際結婚をするといったことも全然可能ですからね。

 

かわいいミャンマー女性の実際の写真

ミャンマーにかわいい女性は多いのか?ということは実際の写真を見た方が早いので、こちらでご紹介します。

ここで載せる写真の女性は、以前アイエムシーで行なった在日のミャンマー人女性とのパーティーに参加いただいた女性や、提携している相談所様に所属する女性などになります。

一部芸能人をしている女性(4枚目の女性は現地で女優をしている方です)もいますがその他は「一般人」の女性なので、こういう女性と知り合える可能性がある、ということですね。

 

 

 

 

 

写真を見ていただくとわかると思いますが、顔が小さかったり、目鼻立ちがしっかりしているかわいい女性や美人な女性が多いことが見て取れると思います。

また交流パーティーで女性と実際にお会いした時は、「スタイルの良さ」に非常に驚きました。
足も長くすらっとしていて、モデルをやっていてもおかしくないような女性も中にはいました。

もちろん全員がモデル並みにスタイルが良いというわけではありませんが、そのような女性も多く、女性としての魅力はミャンマーの女性はかなり高いなと感じられましたね。

 

ミャンマーにかわいい女性が多いのはなぜか?

 

東南アジア女性と聞くと、(そこまでかわいい子は多くはないんじゃないか?)というイメージを持たれている方もいるかもしれません。

しかし実際にミャンマーの女性と会ってみると、かわいい女性は本当にかわいいということが如実に感じられます。

それは上の写真を見ていただけると、(確かにそうかもしれない)と感じられるはずです。

 

ではなぜミャンマーにはかわいい女性が多いのか?

そこにはいくつかの理由が考えられます。

 

ビルマ族はベンガル人の血を引いている

ビルマ族、現在のミャンマー人の7割を占める人たちは、古くから『ベンガル人』と呼ばれる民族と混血してきたと言われています。

ベンガル人というのは現在のインドに住む人たちのことで、「コーカソイド(いわゆる白人)」に分類される人たちです。

東南アジア系の血筋のみを受け継いでいる場合、基本的に顔が平坦だったり、鼻が低いといった特徴が出てきます。
いわゆる日本人がイメージするような「東南アジアっぽい顔」ですよね。

ただミャンマーの場合はそこにコーカソイドの特徴が加わっています。

東南アジア人の持つ特徴と、コーカソイドの特徴がうまく合わさって、顔が小さく、かつ鼻筋が通っていて目がくりっとしていているような、バランスの良い日本人好みのルックスをしたかわいい女性が非常に多くなっています。

そういった歴史的背景から来るミャンマー人の特徴も、かわいい女性が多い一つの理由ですね。

 

多民族国家

上でご紹介した「ビルマ族」がミャンマー人の7割を占めているわけですが、そのほかに3割の多民族がいるのがミャンマーの特徴の一つです。

ビルマ族の他に、カレン族、カチン族、カヤー族、ラカイン族などがミャンマーでは暮らしています。
カヤー族に属する「首長族」などは特に有名ですよね。

同じ国に多民族が暮らしているということは、それぞれの民族の特徴を受け継いだルックスを持つ人たちが生まれやすい、ということが言えます。

 

よく「混血が進んでいる国には美人が多い」ということが言われます。

ウクライナなどはその典型で、イラン系の民族やゲルマン民族、東スラブ民族などの多様な民族の混血が進んだということが言われていますが、実際現在のウクライナの女性を見てみると美人がかなり多いんです。

それは混血が進む中で様々な民族の特徴を受け継いだことで、多様な特徴が発現しやすくなり、ハッとつい見入ってしまうようなかわいい美人な女性も現れやすくなるということが考えられます。

ミャンマーは多民族国家で、過去にはインドに住むベンガル人との混血も進んでいることで、目鼻立ちがくっきりしている人が多くいて、それがかわいい女性が多いことにつながっているのではないかというのがもう一つの考えられる理由です。

 

ミャンマー女性なら若くてかわいい女性と結婚しやすい

(こんなかわいい子がいるなら、結婚とかしてみたいな・・・)

という風に感じられた方ももしかしたらいるかもしれません。

それで実は、ミャンマー女性であれば「20代の若くてかわいい女性」と結婚することが比較的簡単なんです。

 

日本人女性と結婚するとなった場合、自分自身の年齢が40歳も超えてくると20代の可愛い女性と知り合って結婚までいくというのは、現実的にかなり難しくなってきます。

若くてかわいい女性というのは当然ながら他の男性からもアプローチを受けるので、早い段階で結婚してしまうケースも多いですからね。

また女性側も自分と同じくらいの年齢の男性を好む人も多いので、年齢を重ねるとなかなか若い女性と結婚することはできにくくなります。

 

ただミャンマー人女性の場合はそうではなく、あなたが現在40代でも、50代でも60代でも20代のかわいい女性と結婚することは比較的簡単にできます。

詳しい理由については下の記事でお話ししているのでぜひ合わせて読んでいただきたいのですが、ミャンマーは日本に比べて物価がかなり低く、平均年収も「12万円と日本人から見るとかなり低い水準になっています。

なので日本人の豊かさはミャンマー人にとってはかなり大きなものに見え、相手が若い女性であっても興味を持ってもらえやすいんです。

家族を大切にする傾向が強いミャンマーの女性にとって、日本人が持つ魅力というのは非常に大きなものに写りますからね。

 

国際結婚相手にもおすすめ

もしあなたが現在独身で、若い女性と結婚したいという気持ちがある場合は「ミャンマー人女性」は非常におすすめです。

若いだけでなく、今回ご紹介した写真の女性のようなルックスを持つ女性とも比較的簡単に国際結婚をすることが可能ですからね。

 

海外婚活相談所アイエムシーでは、20代のミャンマー人女性とのご結婚をサポートしています。

この記事を書いている現在は新型コロナウイルスの影響もあり開催するのは難しいですが、落ち着き次第ミャンマー現地へのお見合いツアーなども開催する予定です。

またスカイプを使ったお見合いなども企画しており、もしミャンマー人女性との結婚に興味がある、という場合はぜひ「アイエムシー公式LINE@」へご登録ください。

前述のツアー情報やLINE限定の女性情報なども随時お送りしていたり、無料でご相談などもお受けしています。

 

アイエムシーではお見合いツアーや国際結婚セミナーを開催しています

アイエムシーでは、定期的にミャンマー女性を始めとした東南アジア女性とのお見合いのセッティングや、現地に赴いてのツアーなどを開催しています。

また今後、より良い相手と確実な結婚をするための「国際結婚セミナー」も行っていく予定です。

現地女性、在日女性どちらのお見合いも可能となっているので、ご興味がある方はまずはぜひ「アイエムシー公式LINE@」の方にご登録ください。

パーティー情報の配信や、個別でのお問い合わせやご相談をそちらで承っております。

アイエムシー公式LINE@に登録するには上の画像をタップしてください↑

 

この記事を書いている人 - WRITER -